サイクリングで周遊観光!【④羽咋・千里浜コース】

サイクリングで周遊観光!【④羽咋・千里浜コース】
このエリアを回ります
【羽咋・千里浜コース】
自然を感じながらグルメやショッピングを存分に楽しめるコースです。
「能登千里浜レストハウス」の浜焼きコーナーではオーシャンビューを眺めながら新鮮な魚介類をその場で焼いてお楽しみいただけます。

こちらのコースは「いしかわ里山里海サイクリングルート」の「羽咋・巌門 里山ルート」「のと里浜ルート」を参考にしています。
START
1

能登千里浜レストハウス

オーシャンビューを眺めながら新鮮な日本海の幸に舌つづみ。
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
 千里浜なぎさドライブウェイの出入口に位置し、新鮮な日本海の幸や羽咋市の特産品を楽しめるスポットです。

 浜焼きコーナーではオーシャンビューを眺めながら新鮮な魚介類をその場で焼いてお楽しみいただけます。

 三次水産直営店の牡蠣や、のどぐろ、浜焼きコースなど季節のメニューを取り揃えているのでぜひご堪能ください。

 お土産コーナーでは、能登の四季折々の新鮮な海産物や特産物、土産品などを販売しております。

 千里浜名物の「いかだんご」を片手に、汐風を感じながらご家族やご友人と、のんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
2

千里浜なぎさドライブウェイ

波打ち際をドライブ、ここでしか味わえない爽快感!
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
  • 千里浜なぎさドライブウェイ
【千里浜なぎさドライブウェイ通行情報】

千里浜なぎさドライブウェイは、安全に走行できない(波が高いなど)と判断された場合に、石川県(管理者)が通行規制を行い、車で走行することができません。

現在の規制状況を確認したい場合は、こちらの「石川みち情報ネット」からお調べください。

※ページ左上の【観光道路情報】「千里浜なぎさドライブウェイ」で規制あり→通行不可、規制なし→通行可能 です。



国内唯一、世界でも珍しい波打ち際を自動車で走ることができる千里浜なぎさドライブウェイ。その秘密は砂の粒子が細かく、適度に湿っており、締め固まっているからです。

青空の下、打ち寄せる波のすぐ横を颯爽とドライブ。映画のワンシーンのような光景を実現できる貴重な海岸です。

車は4WDでなくてももちろんOK!ノーマルタイヤで走れるので、マイカーでもレンタカーでも気軽に走行できます。旅の記念に砂浜で車と海を背景にした写真撮影を!

昼間は波打ち際に車を止めて、水遊びやバーベキューを楽しむこともできます。夕方、水平線に沈む夕日をゆっくりと眺めるのも素敵な時間の過ごし方。

特におすすめなのは静かに景色を堪能できる夜明け前。運が良ければ、朝もやを見られることもあります。人も少ない時間帯なので神秘的な風景を独り占めできるかもしれません。

晴れた日は潮風を感じながらバイクや自転車で走ってみてはいかがですか?砂浜にとめるのは少し工夫とコツが必要ですが、浜辺を走る爽快感は一度試してみる価値あり!千里浜レストハウスでレンタサイクルを利用できます。
3

道の駅のと千里浜

千里浜なぎさドライブウェイすぐそばの道の駅。なぜか足湯の名前は「だいこん足の湯」。
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
  • 道の駅のと千里浜
 地元の特産品が集まる「道の駅のと千里浜」は絶好のおみやげスポットです。

 「能登半島ののど」にあたる場所羽咋市は、山と海に囲まれた町。春は山の幸、夏は千里浜での海水浴や潮干狩り、秋は米の収穫、冬は海の幸。

 世界農業遺産の恵み豊かな場所です。旅の思い出に羽咋みやげをお持ち帰りしましょう。

★羽咋の特産品があつまる絶好の直売スポット

 直売所(かわんちまーと)には自然の持つ力を最大限に引き出して作物を育てる自然栽培で育てられた野菜や米、加工品などここでしか買えない羽咋みやげが数多く集まっています。

 なかでもオススメが「能登紅はるかチップス」です。能登産紅はるかを米油で揚げ能登塩のみで味付けしました。パリッとした食感、紅はるかのやさしい甘味を能登塩がひきたたせてくれます。

★レストランやベーカリーなどでも能登の味覚を存分に堪能できます

 レストランでは地元のイノシシ肉「のとしし」を使ったメニューが、ベーカリーでは地元産100%の玄米粉を使用したモチモチ食感のパンが好評です。

 一押しが「のとししカレーパン」、外はカリッとしていて噛めば噛むほど玄米粉生地のモチモチした食感。とろっとろの自家製カレーはイノシシ肉特有の臭みもなくコクがあり、モチモチのパンとの相性抜群。

★道の駅のと千里浜で食べるジェラートといえば「マルガージェラート」

 世界的に有名な能登発ジェラートの専門店です。

 地域素材や地元の生乳を100%使ったジェラートはもちろんクラシックな味わいをベースに素材と向き合い、数種類の花やスパイスを駆使し複雑な香りを抽出し、食べた瞬間にそこに風景が浮かぶような甘美な味わいを感じとれるようなジェラート作りをしています。

 なめらかな口当たりで、素材の味をスーッと感じることができます。その日の気分に合わせてフレーバーを選び、汐風を感じながらゆっくりとジェラートを味わってみてはいかがでしょうか。

★だいこん足の湯

 ドライブの疲れなどを癒してくれる源泉掛け流しの足湯「だいこん足の湯」なども併設しております。

 羽咋市の特産の大根にちなんでつけられました。ほっこり温まれば、しっとりすべすべです。
4

宇宙科学博物館コスモアイル羽咋

UFOの町で宇宙の神秘に触れる。
  • 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
  • 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
  • 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
  • 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
  • 宇宙科学博物館コスモアイル羽咋
 UFO伝説のある羽咋市にあるNASA特別協力の宇宙科学博物館。

 宇宙開発のために実際に製作された宇宙船や衛星、本物の隕石などを多数展示。

 本物の宇宙船を見学できる宇宙科学展示室と、ドーム状のスクリーンに迫力ある映像が映るコスモシアターは必見です。

★UFOのまち「羽咋」

 羽咋市には「そうはちぼん伝説」という言い伝えがあります。

 江戸時代の頃、“そうはちぼん”と呼ばれる飛行物体が頻繁に目撃されていたと伝えられています。

 そうはちぼんとはシンバルのような形をした仏具のことで、形がUFOに酷似している事からUFOのことではないかと言われ羽咋市は「UFOのまち」と言われるようになりました。

★実際に使われた機材などを展示

 「宇宙科学展示室」には世界最大・最古の隕石跡として知られている「フレデフォートクレーター」の隕石が展示してあり、実際に触ることができます。

 フレデフォートクレーターは、直径10から12kmの小惑星が速度約20km/sで衝突し生成されたと考えられ、隕石の衝突跡の直径は約190kmと世界最大です。

 その他にもアポロ17号の船員が持ち帰った本物の「月の土」、本物の月面探索で使用された機体のバックアップ機「ルナ24号月面着陸船(旧ソ連)」、実際に宇宙から帰還してきたカプセル「ヴォストーク帰還用宇宙カプセル(旧ソ連)」などが展示してあります。

★ドームいっぱいに広がる3D映像

 「コスモシアター」ではプラネタリウムのドーム型天井で、臨場感たっぷりの迫力ある映像を楽しめます。

 星座にまつわるギリシャ神話などをテーマとした番組を上映しているのでぜひ、ご家族とご友人と一緒に宇宙の神秘を体験してください。
上映所要時間は約30分です。

★つかむと舌が飛び出る宇宙人(グッズ)

 館内をぐるりと回った後は宇宙みやげ。ショップでは宇宙に関連して様々なグッズを取り揃えています。

 宇宙にちなんだTシャツやハンカチ、キーホルダー、宇宙食まであります。その他にもおもしろいグッズが沢山ありますのでぜひ手にとってごらん下さい。
5

能登千里浜レストハウス

オーシャンビューを眺めながら新鮮な日本海の幸に舌つづみ。
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
  • 能登千里浜レストハウス
 千里浜なぎさドライブウェイの出入口に位置し、新鮮な日本海の幸や羽咋市の特産品を楽しめるスポットです。

 浜焼きコーナーではオーシャンビューを眺めながら新鮮な魚介類をその場で焼いてお楽しみいただけます。

 三次水産直営店の牡蠣や、のどぐろ、浜焼きコースなど季節のメニューを取り揃えているのでぜひご堪能ください。

 お土産コーナーでは、能登の四季折々の新鮮な海産物や特産物、土産品などを販売しております。

 千里浜名物の「いかだんご」を片手に、汐風を感じながらご家族やご友人と、のんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。
GOAL