本文へジャンプ

スタッフブログ 交流広場

道の駅・こまつ木場潟にGo

2013-05-20

小松市の道の駅、「こまつ木場潟」にやってきましたrvcar

〒923-0843
石川県小松市蓮代寺町ケ2番2
大きな地図で見る

TEL:0761-25-1188
FAX:0761-22-0125

営業時間
直売所 8:30~19:00(11月~3月は18:00まで)
レストラン 9:00~19:00

定休日
11月~3月の間は水曜定休となります。

P1040302.JPG P1040311.JPG

広い!明るい!人が多い!

 

「道の駅」といえば、トイレ休憩のために猛ダッシュで駆け込むか、

うっかり買い忘れたあの人へのお土産を買いに立ち寄る・・・というイメージでしたが、

ここ、「こまつ木場潟」は地元のお客さんでワイワイ賑わっています!

この日は、午前9時頃に訪れたのですが、新鮮な朝採れの野菜を買い求めるお客さんでいっぱい!

 

 

売れ筋商品である「小松トマトカレー」

P1040306.JPG

 

 

小松うどんもあります!

小松のゆるキャラ、カブッキーがちゃっかりデザインされています。

P1040313.JPG

 

各商品には、お店スタッフの方の手作りのポップが飾られていて、店の方の熱意をひしひしと感じるとともに、興味をもって商品を手に取り、思わず購入したくなります♪

個人的な感覚としては、他の道の駅やSAに売られているお土産品よりも、手ごろな価格のものが多いような気がしました!

 

そしてコチラは知る人ぞ知るおかき、「ごんた」
↓   ↓   ↓

P1040305.JPG

そういう私は「ごんた」の存在を知らず、このとき初めて知ったのですが、これ美味しいですヽ(*´v`*)ノ

米の素朴な甘みが広がり、ゴマの香ばしさが口の中を漂い・・・田舎の原風景を思い起こさせる懐かしい味。

ソムリエ気取りで表現してみました(`∀´)v
まぁ、とにかくおいしいのです。一度ぜひご賞味ください。

 

 

こんなふうに地元のお菓子屋さんの和菓子も置かれています。

お土産品のような気取ったものではないですが、地元で愛されている商品をその場で買って味わうことができるのがスバラシイです。

P1040308.JPG

 

 

そして、この「道の駅こまつ木場潟」が誇るスペースがこちら

米!!

P1040317.JPG

JA小松市のブランド米「蛍米」を扱っています。

【蛍米とは・・・?】
蛍が飛び交い、清流が流れる山間地で作られる「減農薬・減化学肥料栽培」の安心・安全なお米。
田植えの時期をこ れまでより遅らせることで、稲が実をつける7月上旬から8月下旬の高温を避け、おいしくきれいなお米ができるのだそうです。
まるごと・こまつ・旅ナビより引用)

お米は買ってから、すぐこの場で精米してもらえます。
すっごく人気みたいですよ!

 

ちなみに道の駅内にある、郷土食レストラン「味処四季彩」では、この蛍米を使った炊き立てご飯を味わうことができるとの事。
ほかほかご飯って美味しいですよね♪

 

最近は、いろんな県で、特色ある道の駅をつくって観光PRに役立てようとしていますね。

こまつ木場潟も地域の特色を生かした、訪れ甲斐のある道の駅です。

道の駅巡りをしている人もそうじゃない人も、
小松に訪れた際には、ぜひとも押さえてほしい場所の一つです♪

行ってみてくださいね~

yachi
 

つつじ満開のお花畑♪

2013-05-16

今、金沢市長坂町にある、大乗寺丘陵公園では、つつじが満開です♪

観光ニュース春号の「石川県の花ごよみ」にもチラッと載せましたよ!
覚えている人ーーーー!(*・∀・*)ノ ハーィ

2年くらい前に行った時は、もう枯れ気味で若干哀愁を漂わせていたので、今回はリベンジ!

(大聖寺丘陵公園についてはコチラ

 

 

雲一つない青空!!

ブルーのグラデーションとピンクのコントラストが美しいです。

IMG_0414.jpg

写真ではすがすがしいですが、この日はとっっても暑い日でした!

公園内は、家族連れや夫婦、カップルなど大勢の人で賑わっていました。
みんな、いろんな場所よく知ってるなぁ~~と感心します。

 

IMG_0415.jpg

 

パノラマで撮ってみました♪

(画像をクリックすると大きくなります)

↓   ↓   ↓

IMG_0416.jpg

 

 

ツツジの前でハイチーズ。
「うわぁっ、眩しい・・・」

IMG_0420.jpg

春だというのになんちゅう暗い格好しているのでしょう。
完全に油断しています。

こういう時に限って知り合いに・・・ 幸い会いませんでした(^▽^;)

 

 

遊歩道があり、ツツジが咲き乱れる中を歩くことができます♪

IMG_0429.jpg IMG_0430.jpg IMG_0447.jpg

 

ツツジといえば、子どもの頃、蜜を吸って遊んでいたのを思い出します。

蜜のみならず、花びらも美味しくいただいていました。
たしか白よりピンクや赤の方がコクがあったような・・・

空腹時はしょっちゅうお世話になっていましたねぇ。

どんな子ども時代だったんでしょう(-∀-`; )

 

tutuji1.JPG

tutuji2.JPG

 

ここ、大聖寺丘陵公園は夜景スポットとしても人気があるようです。

見ら晴らしがよく、金沢市全体を見下ろすようにして一望できます!

 

 

写真ではイマイチですが、公園から見える金沢市街

↓   ↓   ↓

__.JPG

ツツジには、遅咲きと早咲きの種類があるようなので、まだ見れると思います。

お時間ありましたら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

お時間のない方は写真を見て、行ったつもりになっていただければ幸いですd(*^v^*)b

yachi

 

 

 

 

ミッキーマウスが谷本知事を表敬訪問!

2013-05-14

みなさん、こんにちは!(こんにちは~!)

今週は初夏を感じさせる暑さですね。

7月までこたつを出している私にはちょうどいい暖かさです。
よく言えば寒がり、悪く言えばズボラ・・・(・∀・i)

 

そんなポカポカ日和の石川県ですが、

もうすぐ百万石まつりが近いということで、
昨日、ミッキー&ミニーが谷本知事を表敬訪問しました!

 

 

ん?ミッキーと谷本知事?何つながり?!同級生とか?!

 

と、唐突な話の展開に戸惑っている方が多いでしょう。
話が下手ですみません(・∀・;)

 

 

どういうわけかと説明いたしますと・・・

5月31日~6月2日に開催される「金沢百万石まつり」に関連して、「加賀百万石『盆正月』」というイベントが2日金沢城公園で開催されます。

そこに、ミッキーマウスをはじめとするディズニーキャラクターが出演することになったのです!

 

 

あの世界的アイドル、
ミッキーが金沢にやってくるんですよ~~

ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆

 

 

そういうわけで、昨日、ミッキー&ミニーが谷本知事のもとを訪れたのでした。

ミッキーとミニーは金色の衣装に身を包んでおり、
普段着(赤い服)にましてオーラを放っています

谷本知事は「石川県と言えば金箔」「センスがいいね」とべた褒めだったようです♪

 

ミッキーマウスらが登場するのは2日午後4時からで、
ミニーマウスやドナルドダック、グーフィーらと一緒に新丸広場をパレードします。

◆東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・ツアー”については→コチラ

 

実は、私、去年、ミッキー見たさにこのイベントに行ったんです。

金沢城公園を埋め尽くす人の多さに圧倒されました!

石川県でこんなにたくさんの人が集まっているのを生まれて初めて見ました!
大げさではなく本当に。

 

ちなみに去年はこんな感じでしたよ。

 


広場を埋め尽くす人、人、━━((゚□゚;))━━ !!
 

02.JPG

(※写真は会場の一部ですよ~)

ミッキーの集客力すごい!

 

 

今年はどんなディズニーパレードを見せてくれるのか楽しみですね♪

 

こういう時、必ず疑問に思ってしまうのは・・・

この間、ディズニーランドはどうなっているのでしょうかね(・∀・;)

昨年は、確かミッキー、ミニー以外にもドナルドやグーフィー、プルート、チップ&デイル・・・と、メインのキャラクターのほとんどが終結していました。

たぶん15分くらい登場されていたと思うんですが、
そのくらいなら何とかランド残留組で持ちこたえてくれているんですかね。

ミッキー不在の中、ポストミッキーって誰になるんだろう・・・

プーさん?

 

また、くだらない事を書いてしまいました((´∀`;))

それでは今日はこのへんで失礼します。

yachi

 

 

 

 

 

 

河内ふじ祭りin白山ろくテーマパーク吉岡園地

2013-05-07

とうとう終わってしまいましたね、GW。

 

とは言うものの、この4日間は、白山市方面をブラブラしたり、お隣の富山県に行ったり、
ごくごく普通の休日を楽しんでいました。
GWというスペシャル感はあんまりなかったかな。

あ!いただいたこごみたらの芽で天ぷらパーティーしました!

こごみ&天ぷらの様子

↓   ↓  ↓

こごみ1.jpg こごみ2.jpg

 

みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか??

 

 

今日は、午前中、5月分の活動報告を公開しました!!
今月は5名の方々の報告を掲載させていただきました。
ぜひご覧下さいね♪
活動報告一覧へGO

 

 

今日のブログでは、私がGW中に立ち寄った「河内ふじ祭り」について、ちょっとだけ書きたいと思います。

 

特に目的もなく、松任付近から国道157号線を走っていると、右側に白山ろくテーマパーク吉岡園地が!

吉岡園地は素通りしたことしかないのですが、
(すみません、白山市さん・・・)

ちょうど「河内ふじ祭り」というイベントが行われていたので、急遽行ってみることにしたのです ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

 

 

「河内ふじ祭り」は、その名の通り、が見どころです。
道路沿いには藤棚が設けられており、藤の花とにぎやかな雰囲気についつい誘い込まれてしまいます。

↓   ↓   ↓   ↓

DSC02301.JPG

 

駐車場には何人も駐車場整備の人が立って車の誘導をしていました。

何度も通った事がある場所だけに、この日の人の多さにはびっくり!
みんな楽しみにしているイベントなんですね。

 

 

本日の主役、藤の花。

ぶどうのようにたわわになっています。

↓   ↓   ↓   ↓

DSC02298.JPG

 

 

公園内の池では釣りをして遊んでいる子どもたちもいました。
すぐ近くで釣竿を貸し出していました。

↓   ↓   ↓   ↓

DSC02302.JPG

大自然の景色の中で釣りなんていいですね~

おそらくこの日は釣り堀みたいな池になっているのでしょう。
外に出て遊んでいる現代っ子を見ると安心しますねぇー(´∀`)

 

と、もはやオバチャン目線でほほえましく光景を眺めます・・・

DSC02303.JPG

DSC02299.JPG

公園が想像していた通り、とても広く、イベントも広範囲で行われおり、そば市や山菜の天ぷら販売などもあったようです。

吉岡園地のホームページによると、もうすぐ藤花が満開を迎えるとのこと。

満開になったら、もっと色濃く、ボリュームのある光景が楽しめそうですね♪

yachi

DSC02310.JPG

GW目前に・・・加賀のご紹介ヾ(o´∀`o)ノ

2013-05-02

今日の石川県は久しぶりの快晴

事務局社屋から現在のライブカメラ映像
(※私のi-phone)

↓    ↓   ↓

CA22SK4K.jpg

まるで夏のような青空!
ですが、風は冷たいので、出かける際にはコートや上着が必要です。
そろそろ薄着で出かけたい・・・
 

 

さあ、明日からGW後半ですね。

特に何の予定も立てていないのですが、世間のお祭ムードに便乗して、なぜか私まで浮き足立っています。そわそわ・・・

 

今日のブログでは、そんなGWにちょっと行ってもいいかな~と思えるような場所をご紹介したいと思いつつ、
1つや2つに絞りきれないので、とりあえず、今週日曜日に行った小松木場潟公園と橋立を取り上げたいと思います!

 

木場潟公園についてはコチラ→木場潟公園【まるごと・こまつ・旅ナビ】

 

 

木場潟公園

天気がよく、白山がはっきりと見えました!

木場潟1.JPG

家族連れやカップル、楽器を演奏するじいちゃん、ウクレレを弾き語る若者・・・多様な人々が休日を楽しんでいます♪

芝生の上で寝転がる人たちもいて、こういう自由な雰囲気はニューヨークのセントラルパークを彷彿させます。(いや、ちょっと言い過ぎました。)

そして、おじいさんが吹く与作の笛の音色は、公園中に鳴り響いていました(・∀・;;)

 

 

公園内にあるビオトープらしき池には、小さい魚がたくさん泳いでいましたよ。

DSC02243.JPG

 

ほほえましい親子の光景(o´∀`o)♪

DSC02245.JPG

木場潟の周囲は6.4kmあり、遊歩道になっています。
桜の季節には、一列に咲き誇る桜並木と白山との組み合わせも見られるようです。

 

 

ツツジも満開でしたよ!思わずパチリ。

DSC02247.JPG

木場潟公園の近くには、道の駅こまつ木場潟があり、ここも人気スポットです。
道の駅こまつ木場潟については、後日ご紹介させていただきます。

 

 

 

この日は、木場潟公園を出て、加賀の橋立へと向かいました。

その前に昼食をとります。
この日の昼食は・・・

 

 

 

 


 

金沢カレー \(´∀`*) /

 

DSC02236.JPG

ちなみにここは、加賀カレーの老舗「アルバ」です。
創業はなんと1971年(昭和46年)。
安くて美味しい!量も多い!コロッケおいしい!

まだ食べたことのない方はぜひ食べてみてくださいね♪

 

 

 

橋立到着!

ここは、北前船資料館前です。

鯉のぼりが悠々と青空を泳いでいました。

DSC02251.JPG

橋立は、昨年の夏に始めて訪れたので、この日で2回目。

前回は、ガイドさんに案内していただきながらの散策だったので、そのときの話を思い出しながら、再び橋立の町並みを楽しみました。
歩きながら、チラ見していたのが、実はこのブログ記事!
去年の秋頃に自分が書いたもので(2012-10-31 橋立~北前船主の里をたずねる~

非常に手前味噌な話なのですが、とても参考になりました(-∀-`; )
 

DSC02278.JPG

DSC02261.JPG

 

 

橋立港

DSC02287.JPG

橋立の町並みを見てまわった後、橋立港に行くと、もうすっかり夕方の景色になっていました。

 

DSC02286.JPG

 

目が合ったわんこ

↓   ↓   ↓

DSC02292.JPG

加賀めぐりのプチ旅はこんな感じでしょうか。

県外の遠い場所でも、近場でも、初めて行く場所は新鮮で、おもしろい発見がたくさんありますね。
(橋立は2回目でしたが)

GWも身近な石川県内の魅力をもっとたくさん見つけてみたいです♪

・・・とは言え、やっぱりディズニーランドだとかスカイツリーだとか聞くと羨ましすぎるーー・゚・(ノД`)


とりあえず、近場でもいいので何かプランを練ってみます!

みなさんもよいGWをお過ごしください~~!!((ヾ(o´∀`o)ノ))

yachi

輪島塗を体感してきました★

2013-04-30

今日で4月最後ですね。

GWは前半が終了し、また3日からは連休がはじまります!
今年は飛び石連休ということですが、なか3日もあったら飛び石どころではないですね。

GW何も予定を立てていない私のような者にとったら、
この3日間の間に考える猶予を与えられたようなもの。
・・・とか言いつつ、結局そのへんのショッピングセンターとかフラフラして終わりそう(;´Д`A ```

 

今日のブログは・・・輪島塗りについてのレポート(byミヤモト)です!

3月末に任期を終えた宮本が、「どうしてもネタに困ったらコレを使うのだよ・・・」と涙ながらに私に託していってくれた記事です。

まさかコレを公開する日が来る事になるとは・・・

GW前なので、能登へお出かけされる方にとって参考になればと思いまして、本日の公開です♪

そういえば、何やらすごく楽しかった!と言っていました。←適当に聞いている・・・(-∀-`; )

 

 

以下、宮本が書いた輪島塗り体験のレポートです。

↓   ↓   ↓   ↓

 

先日、たまたま輪島へ行く機会があったので、

ここぞとばかりに輪島塗の絵付け体験に行ってきました!artnotes


体験の前に、輪島塗に触れようと、輪島工房長屋に寄り道。。。

ここでは、輪島塗の体験、販売はもちろん、職人さんのブースがあって、
実際に作業している様子を見学できたり、お話を伺ったりできるのですsign03shine

職人さんが気さくに説明してくださって、輪島塗を身近に感じられます。

写真(1).JPG写真(3).JPGとあるブースで変わった実験が行われていました…

漆の実を蒸して、絞って、
「ロウ」を抽出するというものです…!

昔ながらの和ろうそくづくりに使われた手法なのだそうですeyeshine
漆の実ってすごいですね!絞りカスからはなぜか蕎麦を食べたあとの蕎麦湯の香りが…

沈金の作家さんや、輪島塗のお店の方、奈良から輪島塗の勉強に来ているという方などがいらっしゃいました。
貴重な体験でした!!おもしろかったです~happy02


満足したところで、次の目的地「漆アミューズメント 塗太郎」へ。

ここでは、50種類ものアイテムから好きなものを選んで、絵付け体験ができます!
体験といえば、箸やお椀なんかはよく聞きますが…、いろいろなサイズの皿やカップ、小物入れやボールペンまであり、迷ってしまいます~sweat01

わたしはスプーンに決め、いざ、体験開始rockshine

写真(5).JPG

わたしが体験したのは「蒔絵」の手法。
赤い漆で筆を使って絵を描き、その上にカラフルな金の粉を吹き付けていきます!

粉は7色もあり、グラデーションにするとキレイですnotes

この粉の扱いがなかなか難しいのですが…、写真右上の練習用お椀で思う存分練習できるので安心ですheart02

写真(6).JPG慣れてくるとなかなか楽しくなっていろいろ描いてしまいました!

完成品の公開は恥ずかしいので自粛しておきます…coldsweats01

輪島塗の絵ってこんな風に描かれているんだということがよく分かります。
あんなに細かい絵を描く職人さんの技術は凄い…shine


堅牢なことで全国的に有名な輪島塗は、珠洲の珪藻土を使用し、たくさんの工程を経て、塗り重ねられているところがポイントなのだそうです。

その後訪れた朝市通りの桐本木工所には、「これが輪島塗?」と思うようなオシャレなものがたくさん並んでいましたよcute

みなさんも輪島を訪れる際にはぜひ!
輪島塗体験&ショップめぐりコース、おすすめですnotes

ミヤモト

鉄道ファンin「花見だよ!能登さくら駅」

2013-04-24

今週の日曜日、穴水町の能登鹿島駅にお花見に行ってきました!

ハァ?!お花見?!とお思いでしょうが、

フッフフ・・・能登ではまだ満開!とギリギリ言ってもいいくらいの満開度なのです。

そして、能登では知らない者はいないという、
桜の超名所、能登鹿島駅、別名能登さくら駅に行ってまいりました。

 

ちょうどタイミングよく、「花見だよ!in 能登さくら駅」というイベントが行われていました♪

観光ニュース春号の石川の花特集で、花に関するイベント情報を集めていたときに、
なんてゆるいネーミングなんだ!と思って、かなり記憶に残っていました(・∀・)

 

能登さくら駅は、能登鉄道能登鹿島駅のことで、線路の両側に桜が並ぶ人気の観光スポットなのです!

 

 

その気になる能登さくら駅がコチラ

↓    ↓    ↓

 

 

 

 

 

 

∩(´∀`)∩

のとさくら駅1.JPGいや~キレイですね~~。
しかも、この位置から撮影できるというのもすばらしい。

 

 

雰囲気ありますね。
ザ・のと鉄道って感じします。
 

のとさくら駅2.JPG

 

能登鹿島駅は終日無人駅です。

この日は多くの人で賑わっていましたが、普段は静かな場所なんでしょうね~

 

・・・と思いましたが、

この能登鹿島駅は、鉄道ファンに人気の駅という事が判明!
電車を撮影するために多くの鉄道ファンたちが、いかにも高級そうな一眼レフを携えて電車を待っていました。

フッ、なるほどね・・・(´c_` )

とクールに鉄道ファンたちを眺めていた私でしたが、

 

 

 

 

 

突然、電車が来た事を知らせる警報機が鳴り出すと・・・

DSC02075.JPG

 

 

 

 

 

我先と走り出し・・・ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

 

 

 

 

 

 

 

撮れた♥

のとかしま電車.JPG

桜と能登鉄道電車とのコラボレーション完成!!

 

 

 

 

と、喜びも束の間・・・

またもや警報機が作動!!(; ̄ロ ̄)

 

 

 

 

 

ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

 

 

 

 

 

 

 

 

永井豪電車キターーー!(゚∀゚)

ながい豪電車.JPG

ながいごう電車3.JPG

 

しかも・・・

 

 

 

 

 

こんな絵まで撮れちゃいました♪(゚∀゚)v

ながいごう電車2.JPG

いや~興奮しました~。
見えない力によって何かのスイッチが入りました。

 

 

そして、穴水方面へと走り去る電車にお別れ。
感動をありがとよーー

DSC02089.JPG

 

 

線路で大満足、達成感を感じながら、
駅舎前の販売コーナーに移動しました。

 

販売コーナーでは、地元の方々が食べ物を作ったり、穴水名産のものを販売したりしていました。

牡蠣もその場で網で焼いていましたよ。

DSC02093.JPG

 

そして、私は匂いにつられて、イカ焼きと焼きとうもろこしを食べました。

 

無駄に高画質なとうもろこしとイカ

↓    ↓    ↓

とうもろこし.JPG DSC02092.JPG

 

以上、「花見だよ!in 能登さくら駅」はこんな感じでしょうか。

電車レポートが大部分を占めましたがご了承下さい(^-^;;

 

あ、そういえば、能登鉄道では、「花咲くいろは」のラッピングバスが走っているそうですよ。
詳しくは・・・「のと鉄道で新デザインの「花咲くいろは」ラッピング列車が運行中!」
       能登鉄道ホームページ
 

 

この日は能登の気温は3℃~5℃でした。

こんな時期に桜が見れるなんて、同じ石川県でもやっぱり違うんだな~としみじみ。

それと、能登鉄道、いいですね~
手が届きそうな近さで走っている電車を見ることができ、しかも田舎の雰囲気も相まって、とても落着いた風情があります。
今回は電車を見るだけでしたが、次はぜひ乗ってみたいと思います!

では、今日はこのへんで。

yachi

DSC02070.JPG DSC02071.JPG

白山ろくテーマパーク・吉岡園地

2013-04-22

うぅ・・・寒いです。

土日は、全国的にも冬のような気温でしたね。
昨日はダウンを着て出かけ、部屋では暖房、コタツが大活躍!
ズボラで片付けるのが遅いと、こんなラッキーな事もありますね♪
いえいえ、こうなることを私は予期していたのです('v')ニヤリ・・・

こりゃ冬物のクリーニングはまだしばらく出せませんね。

 

 

**** 今日は白山市吉岡園地のレポートです ****

3月末に事務局スタッフの任期を終えた藤島が先月末に書いたものです。
公開するタイミングを逃していたので、今日晴れて公開させていただきます。

 

白山市河内町にある、吉岡園地へ行きました。
白山市吉岡園地のホームページ

以前に白峰へ取材へ行った時に前を通った時から「ここは何?自然公園?庭園?なんだか素敵そうな場所・・・lovely」とずーーっと気になっていた所です。

この日は、3月半ば。梅が見たいなぁと思い、「あ、そうだenlightened!」と思いつき来てみました。

ワクワクしながら入ってみました・・・目の前に広がる自然・・・広い!coldsweats02

洋風ガーデンといった感じではなく、草木があり、池があり・・・といった感じです。ですが決して日本庭園というわけではありません。

ロックガーデンというエリアに来て説明の看板を読むと「白山の高山帯を表現しています」と書いてありました。吉野 004.jpg

なるほど・納得です 白山ろくの景観を小さく模したエリアです。

そして先へ進むとなんと!梅園ゾーンがあるではありませんか!

白山ろくのふもとにある吉岡園地にはまだ残雪がありましたが、梅が咲き始めていましたよ。
 

吉野 022.jpg  吉野 027.jpg

今日の目的は達成しましたが、大花壇ゾーンbudもあったので時期をずらしてまた来たいと思いました!

吉野 008.jpg吉野 009.jpg道路沿いには長い藤棚があり、今はまだ咲いていませんが、藤の季節になると、きっとすごい見ごたえになると思います

園内は広く、散策すると疲れると思いますが、少し歩くとベンチがあり(本当に少しの間隔です)休憩したり、ゆっくりと景色を眺めたり・・とゆったりとした時間を過ごせますconfident

 

 

 

広い芝生広場や、遊具もあるので小さいお子様と来ても楽しめるのではないでしょうか?
吉野 013.jpg

公園センターもあり屋内で飲食もOKだそうなので、お弁当を持ってきてもいいですねsmile
吉野 016.jpg 吉野 011.jpg 吉野 005.jpg

白山ろくテーマパーク・吉岡園地

穴水町・伝説のボラ待ち漁がついに再開!!

2013-04-19

穴水町中居のポケットパークにある「ボラ待ちやぐら」を見てきました。

正確には、車での通り道だったので、
ついでにちょっと立ち寄ってみたといった感じですrvcardash

場所:石川県 鳳珠郡穴水町 根木、中居、内浦地内
国道249号線沿いにあります。


 

大きな地図で見る

 

DSC00196.JPGのサムネイル画像

 

「ぼら待ちやぐら」とは、ぼら漁に使われていた櫓です。

やぐらの上で、じーーーっとボラを見張り、ボラが真下に来たら、網を引き上げて仕留めるという、いたって原始的な漁法です。

 

何かもっと効率的な方法はなかったの??(;  ̄ロ ̄)

 

i-podやワンセグもない時代にどうやってあんな高い場所で一日を過ごしていたのでしょう。

 

 

私なら眼下に広がるこの美しい風景を眺めて一日を・・・いやいや無理です。

DSC00207.JPG

 

 

海の水は澄んでいてとってもキレイ

\( ゚ ∀ ゚ )/

↓   ↓   ↓

DSC00198.JPG

 

たった一人でひたすらボラを待つ必殺仕事人(※人形さんです)

↓   ↓   ↓

DSC00210.JPG

 

もしかしてこの漁で鍛えられた能登の人には辛抱強い人が多いのかも?!

この精神を見習って、待ち合わせで数分、数十分・・・数時間待たされたくらいでガタガタ言わないようにしましょうね( ´艸`)♥

 

 

そんなのんびりしたボラ待ち漁ですが・・・

 

 

な、なんとこの春からボラ待ち漁が再開されます!!

 

ボラ待ちやぐらの漁再開については、先日お送りした「観光ニュース春号」でも取り上げさせていただきましたが、

現在、その準備が着々と進められています。

 

昨年の8月に、穴水町志ヶ浦の沖合に一度新しいやぐらを組み上げたのですが、よりボラ漁に適した場所である新崎(にんざき)に移転設営されたということです。
移転設営されたのが、先月23日。
今月13日には網の設置も完了して、あとは漁を行うまでになりました。

そして・・・

 

来週にも漁が再開されるようです!

(詳しくはコチラ・・・穴水町新崎・志ヶ浦地区里海里山推進協議会ホームページ

 

当面は、会員の方が週に2時間程度、やぐらの上でボラを見張り、

5月からはボラ待ち漁の体験も募るそうです!

ユニークな体験ですね。
真夏は避けたいです。

体験ってやぐらに上るだけかな??

ボラ待ち漁の体験というくらいだから、せっかくならば、ボラが網にかかるまでは頑張りたいですよね!!
しかし、そんなストイックな体験だと誰でも気軽に参加はできないかな(; ´∀`)

どんな体験内容になるのか楽しみです♪(^∀゚)ノ

 

 

では、今日はこのあたりで失礼いたします。

日頃、観光ニュースや定期メルマガに載せるイベント情報や県内の話題を探しているんですが、
こうして探してみると、ちょこちょこ面白そうなイベントがあるもんですね。
見たい美術展もけっこうあります。

大々的に宣伝されていないものばかりで、観光ニュースやメルマガに載せるほどのものではないイベントが多いですが、個人的にはそういう使われないネタの方に目がいくんですよね(^-^;;

 

さて週末はどう過ごそうかな~。

先週図書館で借りた伊坂幸太郎の本を読もうか、趣味のクラフトをしようか、はたまたプチお出かけしようかなー♪
一日寝て過ごすことだけは避けようと思います。
 

みなさん、よい休日をお過ごしくださいね!

ヤチ

出遅れましたが...お花見in卯辰山公園

2013-04-16

今週の日曜日、つまり一昨日、卯辰山に桜を見に行ってきました。

なぜ卯辰山かと申しますと、

・・・そこにがあるから (`・∀・´)ノ

 

満開の時期を完全に逃してしまった私は、少しでも咲いていそうな「山」と付く場所に賭けたのです。

ちなみに標高141m・・・それでも間違いなく兼六園より遅咲きのはず!

 

その結果・・・

 

 

 

 

8割、葉桜化していました(-∀-`; )ガーン

 

というわけで、残り2割の桜を載せたいと思います♪

 

【今が見ごろの枝垂桜】

DSC02052.JPGこの日は風が強く、枝垂れ桜がユラユラ風に踊らされていました。

枝垂れ桜はちょうど満開でした!!

DSC02051.JPG

 


【続いては、お待ちかねソメイヨシノ】

DSC02063.JPG葉桜に変わりつつありますが、ぎりぎりセーフでしょうか・・・

 

金沢市の開花宣言は3月30日で、満開宣言は4月5日でした。

ニュースなどで東京の開花を知らせる際に、靖国神社が取り上げられていますよね。
職員の人が枝についた花の数を数えているシーンです。

金沢市の標本木っていったいどこにあるんだろう??と気になって調べてみました!

 

兼六園かなー?
やっぱり金沢城公園でしょうー((=゚▽゚)?
はたまた犀川沿い??
あー、浅野川沿いの桜も捨てがたい~~(゚▽゚=))

 

と、思いをめぐらせていたところ・・・・

 

 

 

 

金沢地方気象台 ( ̄▽ ̄;)!

 

わりと地味めな場所でした。

現実的と言えば現実的な場所ですよね。
ちょっと行ってパッと見れますもんね。納得。
 

 

 

さて、話題は卯辰山に戻りまして・・・

足元ではこんなものも発見。ぜんまい?

DSC02060.JPG

 

 

展望台からは、金沢市を一望できますよ

ヾ(o´∀`o)ノワァー♪

DSC02064.JPG

 

そして、振り返れば白山が!

手前の木がちょっと怖い。

DSC02066.JPG

 

もうこんな時期に花見をしている人は少ないと思っていたんですが、意外にも多くの家族連れや学生たちで賑わっていました。

中にはリクルートスーツで花見宴会をしている人も。

 

日本人にとってなぜこうも桜って特別なんでしょうかね。

しみじみ・・・

 

 

ハッ!そういえば、今季の「観光ニュース春号」のトップは石川県の花特集です。
写真付きで掲載したものに関しては、
なんとすべて4月中旬以降が見頃のものばかり!(※偶然です・・・)

私のように桜満開を見損なってしまった方でもまだまだ春の花と戯れるチャンスがありますよ~(^ -^)b
個人的には、「兼六園菊桜」と横谷のミズバショウ群生地が気になっています。

では、今日はこのへんで。
今日の石川県、あたたかいですよ~!最高気温23℃!

yachi

 

【おまけ】モクレンの花が見事だったのでパチリ☆

DSC01718.JPG

DSC01720.JPG

前の10件 13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23