本文へジャンプ

スタッフブログ 交流広場

兼六園の夜桜

2014-04-21

金沢の桜はもう葉桜になってきていますね。

みなさん、花見は行きましたか?

今年の兼六園無料開園&ライトアップ(4月5日~13日)の入園者数は、42万6400人
観桜期の無料開園がはじまってから過去最多だったようです。

満開時期が7日間も続き、すべて晴れだったのが要因みたいです。

 

そんな大人気だった兼六園に、私も行って来ました!

ライトアップを見るために夜の兼六園です。

 

DSC04498.JPG

写真上は、花見橋から見る桜。
春と言っても、夜は寒く、ぶるぶる震えながらの散策です。

 

 

根上松もライトアップ☆
↓   ↓   ↓

DSC04502.JPG

 

兼六園のシンボル、ことじ灯篭
↓   ↓   ↓

DSC04511.JPG

 

途中、お土産屋さんを覗きながら、「納豆餅」を食べました。

DSC04506.JPG DSC04520.JPG

花見なので、ステレオタイプな花見だんごを食べようと思っていたんですが、興味深深の「納豆餅」を注文。

弾力ある餅の中にネバネバ納豆が!納豆が好きな人には、たまらん逸品です。まさか、こんな挑戦的なメニューが伝統ある兼六園にあったとは・・・!!
兼六園を訪れた際には、ぜひお試しください。

 

 

DSC04514.JPG

個人的には、昼間の桜の方が好きですが、夜桜も雰囲気ありました。

 

 

石川門と桜
↓   ↓   ↓

DSC04531.JPG

DSC04536.JPG

ライトアップされると、漆喰の白が輝いてまぶしいです。

 

兼六園以外にも、この時期は、行く先々で満開の桜が迎えてくれました。

改めて花見に出かけなくても、街のいたるところで桜を観賞することができました。

奥能登の方はまだ咲いているみたいです。
今日の雨で一気に散ってしまいそうですが・・・

あと、遅咲きの品種もあるので、5月中旬頃までは桜が見られそうです。

では、このへんで失礼いたします。

 

おまけ【21世紀美術館と県立美術館の桜】

DSC04547.JPG DSC04546.JPG

DSC04550.JPG DSC04542.JPG

 

つ、ついにやってきた!北陸新幹線 in 石川県

2014-04-14

先週、4月11日、金沢港で北陸新幹線の新型車両「W7系」が陸揚げされました。

7日に神戸市の川崎重工業兵庫工場から搬出され、8日に神戸港を出発。
10日に金沢港に到着。長旅を終えた車両は、11日に地元の子供たちや関係者たちによる手厚い歓迎セレモニーを受けました。

 

そして・・・

 

11日深夜に、金沢港~白山車両基地への搬送大作戦が決行されました!

今回、ミーハーな私がその様子を見学しに行ってきたので、その様子をお伝えします!

 

といっても、実は0時頃、たまたま金沢港の前を車で通ったところ、
 

 

ものすごい人だかりが!!

001-1.JPG

 

察しのいい私は、すぐに「北陸新幹線だ!!」と気がつきまして、急遽、新幹線の出待ちをすることにしたのでした。

そういう訳で、カメラ不携帯のままの出待ちです。
ガンバレ!i-phone!!

 

春といっても、まだまだ寒く、ぶるぶる震えながら、いつ、どこから出てくるか分からないまま、待つことに・・・

 

あまりの寒さのため無言になる特派員
↓   ↓   ↓

011-1.JPG

 

県外からもたくさんの鉄道ファンの人たちが来られており、彼らの会話は、何かと参考になりました。
開業前から経済効果ありますね、これは(¥ω¥)

 

 

1時半を過ぎた頃、警察官が増え、少しずつ新幹線が出てきそうな雰囲気に!

 

 

厳戒態勢強化の様子
(※すみません、大げさでした。わりと穏やかな雰囲気でした。)
↓   ↓   ↓

003-1.JPG

 

 

今か今かと新幹線を待ち続ける観衆
↓   ↓   ↓

002-12.jpg

 

 

そして、2時近くになった頃・・・

 

 

ついに!!

 

 

 

012-1.JPG

 

 

 

 

 

ついに!!!

 

 

004-1.JPG

緑ランプの先導車の後ろに新幹線と思われる車体が見えました。

 

 

車両の配列順に出てくると聞いていたので、最初は先頭車両が来ると分かっていたのですが、まさか後ろ向きでやってくるとは思わず、ちょっと意表を突かれました。

013-1.JPG

でも、ふつうに考えたら、この積み方が合理的ですね。

 

 

 

沸き立つ観衆!!
↓   ↓   ↓

002-11.jpg

 

 

 

みなと会館の前から出てきた車両は、50m道路にむけて曲がってきます。

↓   ↓   ↓

005-1.JPG

 

鉄道ファンの方いわく、車体を撮影するとしたら、慎重にゆっくりになるカーブが狙い目という事です。

 

 

北陸新幹線のロゴマークもはっきり見えました!
↓   ↓   ↓

008-1.JPG

 

つやつやピカピカ!!

 

みなさん、一斉にカメラを構えて連写しまくっていました。

 

 

その間、DJポリスは、「前に飛び出さないでくださいね~」と呼びかけていましたが、みなさんマナーがよかったです。

 

 

真横からです。
↓   ↓   ↓

010-1.JPG

 

 

意外に速い!!

 

 

肝心の顔の部分が見えてからは、直線ルートのため速い。
必死で追いかける観衆。(というか私・・・。)

↓   ↓   ↓

015-1.JPG

 

車両が現れてから去るまでは、あっという間でした。

 

でも、あの歓喜の中で、ピカピカの新型車両を見れて感激!感無量です!!

 

 

 

 

その後、2両目を金沢港で見たのち・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

感無量と言いながらも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松任付近の8号線で、待ち伏せをし・・・

 

 

 

 

 

 

 

もう一回見れました!(・∀・)!

009-1.JPG

 

搬送中の新幹線の後ろには、チャリンコで追いかける方々が・・・!

本気ファンの脚力に圧倒されながらも、再び車両を見ることができて大満足

 

今後も続々と新幹線車両がやってきますね!
その度に見に行こうかな
ヽ(・∀・)ノ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

というわけで、4月より再びこのブログを担当させていただくことになりましたヤチです。
8ヶ月の沈黙を破り、再登場です。

今年度は、いよいよ北陸新幹線開業の年!
今以上に盛り上がりを見せる石川県とそれを支える特使の方々のサポートに励みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2014年春 桜まつりに行きましょう♪♪

2014-03-31

桜の開花間近!!ということで、石川県内の「桜まつりcherryblossom」情報を地域ごとに集めてみました!

探してみると、いっぱいありますね~♪ まだ日程が決まっていないお祭りもありますので、ぜひHPでチェックしてください!

石川県の春祭りを桜と共にお楽しみください!!

 

 cherryblossom 金 沢 cherryblossom 

◇百万石まちなかめぐり さくら2014◇
「しいのき迎賓館」の開館日を記念して各種イベントが開催されます。
日時:4月12日(土)、13日(日) 10:00~17:00
場所:しいのき迎賓館、兼六園周辺文化の森各施設
問合先:しいのき迎賓館 TEL: 076-261-1111

 

◇春うらら市 2014◇
石川のいいもの、おいしいものが、粒ぞろいで勢ぞろい!
ずらり並んだテントの中に、約100のお店が集まります。
日時:4月12日(土)~13日(日) 10:00~17:00
場所:しいのき迎賓館横芝生にて
問合先:しいのき迎賓館 TEL: 076-261-1111
詳しくは→ 乙女ニュース 乙女の金沢展ホームページ

 

◇かほく四季まつり桜まつり◇
桜並木が続く通りが歩行者天国となり、郷土芸能などが披露されるステージイベントや、YOSAKOIソーラン日本海の路上演舞など多彩なイベントが催されます。
日時:4月12日(土) 11:00~17:00
会場:かほく市高松 中町通り(額神社周辺)
問合せ:かほく市まつり実行委員会 TEL:076-282-5661
詳しくは→ かほく四季まつり桜まつり (ほっと石川旅ねっと)

 

◇倶利迦羅さん八重桜まつり◇
倶利伽羅峠一帯の八重桜約3,000本が咲き誇り、5月5日まで「八重桜まつり」が開催されます。5月6日までの、ぼんぼりのライトアップも必見!
開催期間:4月28日(月)~5月5日(月)
場所:倶利迦羅不動寺山頂堂・周辺
詳しくは→ 倶利伽羅さん八重桜まつり (倶利伽羅不動尊HP)

 

 cherryblossom 能 登 cherryblossom 

◇小丸山さくらまつり◇

加賀百万石の領主となる前に前田利家が築いた城跡の小丸山公園を会場に、桜の開花に合わせて多彩なイベントが盛大に繰り広げられます。
開催日:4月上旬
場所:小丸山公園
詳しくは→ 小丸山さくらまつり (七尾観光協会公式サイト)

 

◇花見だよ!in能登さくら駅◇
ホーム脇のソメイヨシノ約100本がトンネル状に咲き誇ります。地元の桜保存会が露店やミニステージでイベントが開催されます。
開催日:4月中旬
会場:のと鉄道 能登鹿島駅
お問い合わせ:能登鹿島駅桜保存会 TEL:0768-52-2590
詳しくは→ 能登鹿島駅さくら保存会公式ブログ

 

◇なかのと桜まつり◇
中能登町でも有名な桜の名所「鹿島中学校前」のサクラを舞台に物産市が開催されます。
日時:4月13日(日) 11:00~17:00 (開催予定)
場所:中能登町役場 鹿島庁舎(鹿島中学校・桜並木)
詳しくは→ なかのと桜まつり (中能登町観光協会HP)

 

 

 cherryblossom 白 山 cherryblossom 

◇北陸街道さくらまつり◇
満開の桜のもと、歩行者天国やテント市、ミニSL試乗などの催しが楽しめます。
開催日:4月13日(日) 9:00~16:00
場所:一木公民館周辺(松任総合運動公園内)
詳しくは→ 北陸街道さくらまつり HP

 

◇獅子吼さくらまつり◇
夜桜のライトアップをはじめ、多彩な催しがあります。ライトアップ期間は、4月12日~21日(日)金・土・日です。
期間:4月中旬
場所:パーク獅子吼
詳しくは→ 獅子吼さくらまつり (うらら白山人)

 

◇松任城址公園春まつり◇
踊りや、琴、太鼓の演奏などのステージプログラムを楽しみながら、春の陽を浴び、花(桜)をめでるまつり。テント市が開催されます。
開催日:4月20日(日) 10:00~15:00
場所:松任城址公園(舞台設置) うるわし前広場(テント)
詳しくは→ 松任城址公園春まつり (うらら白山人)

 

 

 cherryblossom 加 賀 cherryblossom 

◇大聖寺 桜まつり◇
地域産業の振興と五穀豊穣を祈願する加賀神明宮(山下神社)の例祭。山車や手踊りや獅子舞が町内を練り歩きます。
期間:4月12日(土)~4月13日(日)
会場:大聖寺神明宮
詳しくは→ 大聖寺 桜まつり (KAGA旅まちネット)

 

◇さくらフェスタ◇
地元特産品、さくら餅、花見だんごなどの販売や、地元の高校吹奏楽部による演奏、山中節の上演などが行われます。
開催日:4月13日(日) 10:30~
会場:加賀市中央公園 「セミナーハウスあいりす」横芝生 桜並木遊歩道沿い
詳しくは→ さくらフェスタ (KGA旅まちネット) 

金沢城・兼六園ライトアップ 春の特別開催へ

2014-03-24

3月23日(日) 夜8時頃

「金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~」へ行ってきましたrun

3連休最終日の夜、ライトアップの時刻は夜9時まで時間が遅かったからか、来園者もまばらでした。が、ゆっくりと梅園や雪吊りのライトアップを楽しむことができましたhappy01

今回のライトは、白とオレンジflairでした~

雪吊りは、徐々に取り外しが進んでいるため、冬の時期よりは数が少なかったのですが、オレンジ色のライトアップで綺麗でした。来園者の後ろから、一枚camera

2014_0323_20214900.jpg

てくてく歩いてshoe、梅林園に到着!
梅の香りが、漂ってきました。白梅や紅梅が綺麗に咲いていましたcamera

暗くて分かりにくいですね~coldsweats02

2014_0323_20021600.jpg

2014_0323_20050400.jpg

現在、梅の花の最盛期!
今回のライトアップは、『特別開催』なので、来年はないかも・・・

残念ながら、行けなかった方、梅はまだ咲いています。
ライトアップに行けなくても、昼の梅の花も是非、ご覧ください!!

梅が終われば、桜ですね~cherryblossom

観桜期には、朝から夜まで無料開園です!
この時期も、お見逃しなく!!

特別開催!!金沢城・兼六園ライトアップ

2014-03-17

「金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~」

金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~.jpg春・夏・秋・冬と開催されていた金沢城・兼六園ライトアップ。

大変好評のため、今年はもう1回開催決定!!

雪吊りの取り外しが始まります。
雪吊り時期最後の幻想的な夜をお楽しみください!

週末の金沢市の天気は、「雨か雪」(3月17日時点の予報)。
もしかしたら、最後の雪景色に遭遇できるかも?!

 

【開催日】3月20日(木)~23日(日)

【時 間】18:30~21:00

【料 金】無料


21日(金・祝)~23日(日)には、イベントも開催致します!!

詳しくは右上の画像をクリック!!

 

 

 

「新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント」参加しませんか?

2014-03-06

「新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント」
テーマ:金沢でお待ちしています! h11.jpg
~おもてなしは、自らが聞いて、知って、体験することから~

新幹線で来られるたくさんの来街者の皆様に金沢ファンになっていただくため、市民全員でおもてなしが実践できるよう、開業1年前となるこの機会に、おもてなし意識の啓発を行うとともに、市民が金沢のことをもっと知って、体験できるイベントが開催されます!

新幹線開業を祝う新作加賀万歳、金沢古地図めぐりツアー、北陸新幹線クイズラリー、伝統工芸・伝統芸能体験など、様々な展示、アトラクション、体験ができます。

ご家族で参加しませんか?


【もてなし力向上フォーラム】
3月22日(土)・23日(日) 10:00~16:00

場所:金沢駅もてなしドーム地下イベント広場
[日 時] 平成26年3月22日(土)11:00-12:30
[会 場] 金沢都ホテル B2F セミナーホール
      ※地下広場より直接お越しいただけます。  

[詳細HP] 新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント

[問合せ先]
金沢市経済局 営業戦略部 プロモーション推進課
電話番号:076-220-2759 FAX番号:076-260-7191 E-mail.promotion@city.kanazawa.lg.jp


『金沢駅 同時開催イベント』
MROこどもみらいフェスタ[主催:北陸放送] 
JR西日本 北陸新幹線開業1年前イベント[主催:西日本旅客鉄道株式会社]

「技で魅せる いしかわの伝統工芸」 実演会見学

2014-03-03

しいのき迎賓館で催されている「技で魅せる いしかわの伝統工芸」実演会を見学しましたeye

しいのき迎賓館の中央公園側の自動ドアから入ってすぐのホールで実施!

元々、金沢駅の金沢ステーションギャラリーで行われていた催しですが、金沢駅の改装工事のため、しいのき迎賓館へお引越し☆

石川県の伝統工芸36産地の職人が日によって実演を披露しています。

この日は、加賀友禅(彩色)と輪島塗(蒔絵)が実演されていました。

勝手なイメージで、『職人=ご年配』だと思っていました(ゴメンナサイcoldsweats01)が、両職人さん若い方で、大変気さくに見学者の方とお話をされていましたhappy02

運がよければ、ちょっとだけ体験もさせてもらえますheart02

DSCF0336.JPG DSCF0313.JPG

スタッフの方とも、ちょっとお話させていただきました~!

この催しを機会に、伝統工芸を県内外の方に体験して欲しいそうです。

確かに、県内にいると、「観光地にある体験教室=観光客用」という先入観があり敷居が高い感じを受けて足が遠のいてしまいますが、県民でもいいのか~行ってみようpunchという気になります!

 

今年度の実演会は、あと2回!

3月15日(土)・16日(日) しいのき迎賓館 です。

来年度の開催はまだ決まっていないようなのですが、開催された時はまた見学に行きたいものですhappy01

 

♪加賀地方、周遊記♪

2014-02-18

2月15日(土) 天気:雨rain

加賀方面へドライブしてみました~car

この日、太平洋側は記録的な大雪に見舞われている日snow。北陸は、雪国のはずなのに、雨が降り雪がほぼない状態でしたrain

金沢はこれまでの雪がほぼ溶けていましたが、加賀方面へ向うと徐々に雪が増えてきました。
我が家から約1時間30分程で「山中温泉」へ到着!

今日は雨、散策するには天気が悪い・・・ということで、橋の近くの駐車場に車を停めて、写真撮影camera
雪が残っていますね~snow。降っていたら、絶景かも??

2014_0215_12074400.jpg 2014_0215_12072000.jpg

滑りやすいな~と思ってはいたのですが、油断しました!!
思いっきり、転んでしまった・・・coldsweats02 橋の上って、危険ですbearing みなさん、気をつけましょ~!

さて、温泉街を散策したかったのですが、雨ということで、目的地を変更!

次は、ちょっと小松空港へ行って見ましたairplane。「空の駅こまつ」。
空港を普段利用しないので、初めて訪れました。小松市の名産など、たくさん販売していましたpresent
小松空港には「ほっとプラザ北陸」があります。工芸品の展示、紹介がされていて、休憩スペースもありましたchair
搭乗等の待ち時間に良さそうでねhappy02

IMG_20140215_154148.jpg IMG_20140215_153519.jpg IMG_20140215_153446.jpg

 

さて、次は友人の案内で小松市八幡の「登窯展示館」へお邪魔しました! 入館料無料!!

登窯展示館」には、昭和40年頃まで使用されていた、小松市八幡における最後の登窯「連房式登窯」(小松市指定文化財)が展示されています。
展示されているというか、窯を囲って、建物が建築されたとのこと。
友人(九谷焼の家の方)とスタッフの方から詳しい説明を聞きながら、窯を撮影してみましたcamera

2014_0215_16100100.jpg 2014_0215_16101200.jpg

2014_0215_16105500.jpg 2014_0215_16085700.jpg 2014_0215_16092300.jpg

さて、時刻は4時半・・・他の展示会場はそろそろ閉館時間なので、施設周遊は断念。
サイエンスヒルズこまつ」も行って見たかったのですが、オープン前のイベントは日曜日のみなので、次回行くことに。

ちなみに、オープンは3月22日ですって!!科学に興味のある方もない方もぜひ!!

次回、ブログで報告できると良いですね~。今回は、ここまで!!
長々と、お付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

「技で魅せる いしかわの伝統工芸」 実演会inしいのき迎賓館

2014-02-14

24jitsuenpanfu1.jpg「技で魅せる いしかわの伝統工芸」 実演会は、昨年5月より金沢駅構内「金沢ステーションギャラリー」で開催されていました。

新幹線の工事に伴い2014年1月で「金沢ステーションギャラリー」が使用できなくなったため、「伝統工芸王国石川」のPRを行うため場所を「石川県政記念 しいのき迎賓館」に会場を移し、実演会を行うことになりました。

期間限定の土曜・日曜に県内全36種の伝統工芸の中から、加賀友禅・加賀象嵌・輪島塗・山中漆器の工芸士等が実演が行われます。

是非会場にお越し下さい!

【開催日】
◇2月15日(土)・16日(日):加賀友禅(彩色)〈武部 徹〉、加賀象嵌〈ジェフ マーティン〉

◇3月 1日(土)・ 2日(日):加賀友禅(彩色)〈中出 学〉、輪島塗(蒔絵)〈北濱 智〉

◇3月15日(土)・16日(日):加賀友禅(彩色)〈濱田 泰史〉、山中漆器(蒔絵)〈谷口 博山〉

       ※スケジュールの詳細につきましては石川県中央会のHPにて御確認下さい。

【開催時間】午前11時~午後4時まで

【会場】石川県政記念 しいのき迎賓館(1階 しいのきプラザ前スペース) 
    ※実演会の見学に係る費用はございません(見学無料)

金沢城・兼六園 冬の巻

2014-02-10

2月9日(日) 天気:曇りのち雨

金沢城公園&兼六園へ行ってきました~!

天気はあいにくの曇りcloudのち雨rain

兼六園シャトルバスbusに乗り込み、兼六園下で下車。てくてく歩き、金沢城へ=33

前日の雪も解け始め、歩道は大分歩きやすい状態になっていました。

 

当日は、金沢城公園にて城と庭のもてなし事業~冬のおもてなし~が開催されていました。

河北門にて「鷹匠による放鷹術の実演」行われていて、大盛況!

観覧車参加で放鷹術を体験する時間もあったりと盛り上がっていました!

DSCF001.jpgDSCF003.JPG

 

「ジャンボ旗源平」も観てみたかったのですが、あいにく時間が合わず、開催されていませんでしたbearingザンネン

鷹匠を楽しんだあとは、兼六園へGO=33

 

土曜日からの雨雪で、思っていたほど雪は積もっていませんでしたが、雪化粧の兼六園を皆さん堪能しているようすでした。

ライトアップもきっと盛況だったことでしょう。(寒さに負けて私はお昼に来ましたが・・・coldsweats01

DSCF0143.JPG  DSCF0170.JPG

冬の兼六園もそろそろ見納めに近づいてきました!

春はもう間近ですよ~!

前の10件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19