本文へジャンプ

スタッフブログ 交流広場

深紅の「のとキリシマ」ウォッチング

2014-05-15

4月下旬~5月中旬に開花し見頃をむかえる「のとキリシマツツジ」

花の見ごろは、7~10日間と大変短いですが、開花の時期は圧巻の美しさです。

そんな春に能登を真っ赤に埋め尽くすのとキリシマツツジをご紹介します。

 

去年も一昨年も一度行ってみたいと思いつつ・・・、
うっかり、のんびり、ぼーっとしていて、毎年凝りもせず見逃していました。

 

が、今年こそは!と決意。

 

ゴールデンウィークの最終日、「のとキリシマツツジオープンガーデン2014」にて鑑賞してきました!

能登には、のとキリシマツツジの愛好家が何人もいらっしゃいます。
その方々は、キレイな花を咲かせるため、日々、丁寧に丁寧にお世話をされています。

「のとキリシマツツジオープンガーデン2014」は、そのような愛好家さまのお宅の庭を、この期間中は観賞させてもらうことができる!というスペシャルな企画なのです。

つまり、ほとんどが個人宅というのがビックリです。

 

私が訪れたのは、珠洲市正院町にある、前 惣四郎さんのお宅です。

 

 

 

個人のお宅とは思えないほど広く、手入れが行き届いたお庭です!

DSC04812.JPG

 

 

庭全体が真っ赤に埋め尽くされていて圧倒されます。

DSC04825.JPG

 

元々、ツツジの種類の中に「江戸キリシマ」というものがあるそうです。
その中で、能登で育っている江戸キリシマのことを「のとキリシマ」と呼ぶそうです。
へぇ~~~ (・ ε ・)

 

 

じゃあ、どこにでもあるんだ~と思いきや・・・

 

能登独自の品種があり、集落ごとにほぼ品種が分かれているそうです。

さらに、植物園とか施設の庭園ではなく、ごくごくふつうの民家の庭先にあるという事がとっても珍しく貴重なのです。
しかも、樹齢100年以上の木が300株以上あるのも能登だけ!

 

 

 

DSC04820.JPG

 

ツツジというと、沿道や公園に植えられているのを想像しますが、のとキリシマツツジは、わたしが普段見慣れているツツジに比べて、花がだいぶ小ぶりです。

あと、普通のツツジに比べて、色がとても濃いです。
一つの花を観察しても、薄い部分や濃い部分、グラデーションになってる部分などがなく、もう赤一色です。

前さんのお宅は、赤いツツジで埋め尽くされていましたが、能登を車で走っていると、中には、鮮やかなマゼンタのツツジもありました!
自然界でここまで鮮やかに発色するのかってくらいのキレイな色でした。

 

DSC04826.JPG

 

にしても、お庭がホント広い!!

軽々しく「庭」と呼べない雰囲気もってます。

「庭園」ですね。
日本三名園に数えましょう。

 

 

ちょっと座って、のんびりと花を観賞できる場所もつくられていました。
こんな庭園で花を眺めながら、熱いお茶でもすすりたいですね。

DSC04821.JPG

 

 

ところどころに、ピンクの小さな芝桜もありました。可憐でかわいい♡

DSC04817.JPG

 

この日は、天候が良くて、それでいて暑すぎず・・・、
庭内を歩きまわって観賞するには、最高の日でした!

 

日頃からキレイに庭を手入れされ、大事にツツジの世話をされているおかげで、なかなか見られない景色を見ることができました。
前さん、ありがとうございました。

まだ見た事がない方はぜひ訪れてみてくださいね!

 

気になる開花の状態ですが・・・ここで開花情報を見ることができます。

あ。やばい、、、けっこう散ってる(゚A゚;)

 

でも、まだ咲いてるところも数箇所・・・あります!

 

今年はもうちょっと無理かも・・・という方は、来年の春に計画してみて下さい♪
一見の価値あります~~

 

 

 

 

DSC04918.JPG

▲上の写真は、南惣美術館の前庭

 

DSC04919.JPG

▲これも南惣美術館です。ちなみに特使の協力施設でもあります。

日本最大の山車!@青柏祭

2014-05-08

GW終わってしまいました・・・まだ引きずっています、GWの余韻。

こうなると、いつも思うのは、わくわくしていた頃が一番幸せですね~。
遠足前日の高揚感に似てます。ていうか同じです。

みなさん、どこかお出かけされましたか?

もし、石川県にお友達やご友人に誘致した!とか、県外で石川県の宣伝したよ!という方、いらっしゃいましたら、ぜひ活動報告をご提出くださいね!
最近、提出少ないんですよね。

半ば強引に連れて来たというケースでも問題ありません。
石川県でのたのしい思い出話をお聞かせください♪

活動報告くだー

 

 

そんな私ですが、

GW中は、能登満喫ツアーを敢行!
 

その中でも、今回は七尾の青柏祭についてお伝えします。

 

「青柏祭」について詳しく知りたい方は・・・コチラをご覧ください。

 

青柏祭は、毎年、5月3日~5日の3日間開催されており、「でか山」と呼ばれる山車を引き廻し、大地主(おおとこぬし)神社(山王神社)に奉納します。

重要無形民俗文化財に指定されており、ユネスコの無形文化遺産候補に選ばれたというニュースは記憶に新しいです。

 

私が行ったのは5月5日。
祭の最終日!ということで、盛り上がりのピークを過ぎた頃みたいです。

 

能登食祭市場の前にさっそくいました。
停車中のでか山発見!

青柏祭01.jpg

でか山は、全部で3台あり、高さは約12m、上部の開きは約13m、車輪の直径約2mという巨大なもの。

でか山と名乗るだけあってデカイ!
 


 

 

 

 

上部の高い場所には、人形がいます。
歌舞伎や名芝居の場面にちなんだ舞台がつくられています!
↓   ↓   ↓

DSC04657.JPG

この日は、残念ながら一日雨でした。そのため、人形さんには手厚くビニールがかけられています。

 
 

 

なんか、こういう高い場所にいる人形を見ると、穴水に行った時のボラ待ちやぐらの仕事人を思い出します・・・

 

※この人です
ボラ人.jpgのサムネイル画像
詳しくはコチラ

 

 

七尾市は、一年でこの日が最も盛り上がるのではないでしょうか。

ものすごい 人!! 人!!! 人!!!!

こんなに活気があって、賑わっている七尾市内は初めて!
(すみません、七尾市さん)

屋台も立ち並び、祭ムード最高潮です。

yatai.JPG

 

 

屋台でこんなの食べました。
「カリカリチーズフライ」
↓   ↓   ↓

cheez2.JPG  cheez1.JPG

こういう雰囲気で食べると味も2割り増し!

 

 

 

カリカリ食べていると、でか山がこっちに向かって来ました!

DSC04710.JPG

 

揃いのハッピを着て、でか山を引く人たちです。
女の人も男前。かっこいい!

↓   ↓   ↓

DSC04714.JPG

 

 

動いている曳山は迫力あります!
食祭市場前で見た休憩中曳山よりも大きく見えます。
↓   ↓   ↓

DSC04712.JPG

 

 

 

わっしょい。わっしょい。

参加している人は若い人が多くて、みんな、とっ~ても楽しそうです。

 

 

 

おー。乗りたい~~!!
うらやましい~~~

DSC04721.JPG

 

 

でか山、こんなにでかくて重いから、ずっしり動くのかと思いきや…

意外とコロコロ軽快!

 

しかも速!!

 

 

写真を撮ったり、じろじろ観察したりしている間にも、どんどん進んで行き、ちょっと目を離すともう遠くに行ってしまっていました。 

先日の北陸新幹線の陸運送もそうですが、でかい=ゆっくりという概念は捨て去ります・・・

 

この「でか山」、地元の人たちだけではなく、観光客でも曳くことができるそうです!
しかも、予約なしでOK。飛び込み参加大歓迎♪との事。

日本一の山車を曳く事ができるチャンス!

ぜひ一緒に参加して祭の一体感を味わってみたいですね。

 

その時はぜひこのTシャツを着て引っ張ります!

DSC04684.JPG

 

 

 

見事な「でか山」を満喫した後は…

能登食祭市場でお買い物♥(゚∀゚)!

 

 

これ、食べたかったんです!!!!

 

\(^o^)/

 

 

↓   ↓   ↓

 

イカ焼き!

DSC04732.JPG

 

これがも~~~う、ホントに美味しそうで、美味しそうで!

 

でか山見てる最中も、これを食べたくて、ずっとこれを考えていました。

お店の前に行くと、ちょうど焼き始めたところ。おっちゃんのトークを聞きながら、職人の焼きワザを見学させていただきました。
イカを裏返す度に歓声をあげていました。

 

 

 

 

いただきまーす!

∩(・∀・)∩


熱々をくれたおっちゃん、ありがとう!!

DSC04734.JPG

 

最後の晩餐で食べたい美味しさでした(ToT)

感動をありがとうー!青柏祭!

シアスタが歌う!北陸新幹線開業PRソング!

2014-04-24

先週の金曜日、いしかわ観光特使で、バンドSeattle Standard Cafe' [シアトルスタンダードカフェ]のボーカル、中新賢人さんが事務局に来てくれました。

Seattle Standard Cafe'(シアスタ)は、金沢を中心に活躍する5人組ロックバンド。
昨年、5人揃って「いしかわ観光特使」にご就任いただきました!

 

 

1472783_771395136208989_262892002_n.jpg
※委嘱状交付式(H26.12.18)

 

そんなシアスタさん、

 

 

なんと、この度

 

 

 

北陸新幹線開業PRソングを制作されました!
タイトルは「かがやき」

20140411北国新聞記事.JPG
▲画像はクリックすると大きくなります)

 

 

できたての新曲のPRとご挨拶に、わざわざ事務局まで来て下さったのでした。
ありがとうございます。

 

 

シアスタさん、昨年末に「いしかわ観光特使」の委嘱状交付式で姿を見た以来なので、事務局訪問にちょっとドキドキ。

というのも、委嘱状交付式では、明らかに周囲とは異質のオーラを放ってらっしゃいましたので、ちょっと恐い人たちなのかと若干恐れていました。
ノミの心臓、小心者の私ですから。

髪の毛めっちゃ赤い人きたー!
首に小動物巻いてる人おるーー (( ;゚д゚))))!

オロオロになっていました。。

 

そんな(?)シアスタ、ボーカルでリーダーの中新賢人さんが、今回、北陸新幹線のテーマソングをたずさえて事務局にPRに来て下さったのです!

 

 

 

 

 

 

じゃん。
DSC04553.JPG

 

今回の曲「かがやき」は、北陸新幹線開業PRのために制作された曲で、遠距離恋愛をテーマにして作られたそうです。
若い人たちにとって身近に感じられるような、リアルな心境が綴られています。

それもそのはず、メンバーの実体験にもとづく歌詞だそうです。

スピード感あるアップテンポのメロディと前向きな歌詞が、聴く人を明るく元気な気持ちにしてくれます。
北陸新幹線開業が近づくワクワクする期待感とも重なりますね。

 

 

かがやき~北陸新幹線金沢開業PRソング~
(下の画像をクリックするとYoutubeにリンクします)
キャプチャ.JPG

 

中新さんは、「若い人たちだけがターゲットではなく、幅広い世代の方に受け入れていただけたらうれしい!」と笑顔で話して下さいました♪

加えて、「本当にすっごくいい曲ができたから、一人でも多くの方に聞いていただきたい」と何度もおっしゃっていました。
できたての曲をわが子のように愛情をもってかわいがる親心が垣間見えました。じーーん。。。

 

さらに!!
この日、中新さんが来られるということで、前の日にYoutubeとFacebookでシアスタ情報を予習していた、シアスタ初心者の私用に、中新さん自らベスト盤CDを作って下さいました!
ありがとうございます〜
 

 

    CD.JPG

 

最近、いただいたCDを聴いているんですが、
初めて聴く曲なのに、一度聴いただけでも、なぜか耳に残る曲が多いです。これ、ホントに。
気づくと、鼻歌歌っていることもあり、頭の中でぐるぐるぐるぐるヘビロテしています。
 

なんでしょうかね、この現象は・・・
洗脳?

 

5円玉2.jpg

 

 

北陸新幹線のPRソング「かがやき」はもちろん、ほかの曲についても、
奇をてらったような部分がなく、ストレートで実直。

バンドメンバーの人柄がうかがえるようです。

 

中新さんは、腰が低くて、とにかくもうーめちゃくちゃいい人でした!

私もついつい緊張感が欠け、、、
下らないことを聞いたり、一緒に写真を撮ってもらったり・・・お忙しいところ大変失礼いたしました。

 

懲りずに遊びに来ていただけたらうれしいです。

今後のさらなるご活躍を期待しています!!
応援してます♪

 

DSC04554-2.jpg

 

Seattle Standard Cafe' [シアトルスタンダードカフェ]Official Web Site!!
Official Facebook
Official Twitter
Youtube

のと里山海道1周年記念!

2014-04-23

「能登有料道路」が無料化され、名称が「のと里山海道」になってから、早一年。

あれからもう一年経つんですね。
早いような・・・短いような・・・

 

そんな、のと里山海道1周年を記念して、4月13日(日)に記念イベントが開催されました!
(高松SA、志雄PA、西山PA、別所岳SA)

2年かけて全面改修された高松サービスエリアでは、『道の駅高松リニューアル竣工式』、『おもてなしフェアin高松SA+かほく市合併10周年祭』が行われ、谷本知事も参加されました。

 

知事2.JPG

 

知事4.JPG

この後、谷本知事は、道の駅に併設されたドッグランも視察されていました。
谷本知事は犬飼っているのでしょうか?

 

 

 

来場者の方々に鍋も振舞われました。
↓   ↓   ↓

なべ2.JPG

 

 

会場には、石川県内のゆるキャラが勢ぞろい!

ゆるきゃら集合.JPG

左から、とうはくん、のとドン、にゃんたろう?、あとは・・・

 

そのほかにも、特設テントでは地元の特産品が販売されていたり、古代米を使った餅つきが行われたりして、多くの人で賑わっていました。
この日は、特に天候がよく、県外から来られた観光客の姿も多く見られました!

県外の人などは、無料化になったと知らない方も多いみたいなので、そういう方々にもっと知っていただきたいですね。

 

 

兼六園の夜桜

2014-04-21

金沢の桜はもう葉桜になってきていますね。

みなさん、花見は行きましたか?

今年の兼六園無料開園&ライトアップ(4月5日~13日)の入園者数は、42万6400人
観桜期の無料開園がはじまってから過去最多だったようです。

満開時期が7日間も続き、すべて晴れだったのが要因みたいです。

 

そんな大人気だった兼六園に、私も行って来ました!

ライトアップを見るために夜の兼六園です。

 

DSC04498.JPG

写真上は、花見橋から見る桜。
春と言っても、夜は寒く、ぶるぶる震えながらの散策です。

 

 

根上松もライトアップ☆
↓   ↓   ↓

DSC04502.JPG

 

兼六園のシンボル、ことじ灯篭
↓   ↓   ↓

DSC04511.JPG

 

途中、お土産屋さんを覗きながら、「納豆餅」を食べました。

DSC04506.JPG DSC04520.JPG

花見なので、ステレオタイプな花見だんごを食べようと思っていたんですが、興味深深の「納豆餅」を注文。

弾力ある餅の中にネバネバ納豆が!納豆が好きな人には、たまらん逸品です。まさか、こんな挑戦的なメニューが伝統ある兼六園にあったとは・・・!!
兼六園を訪れた際には、ぜひお試しください。

 

 

DSC04514.JPG

個人的には、昼間の桜の方が好きですが、夜桜も雰囲気ありました。

 

 

石川門と桜
↓   ↓   ↓

DSC04531.JPG

DSC04536.JPG

ライトアップされると、漆喰の白が輝いてまぶしいです。

 

兼六園以外にも、この時期は、行く先々で満開の桜が迎えてくれました。

改めて花見に出かけなくても、街のいたるところで桜を観賞することができました。

奥能登の方はまだ咲いているみたいです。
今日の雨で一気に散ってしまいそうですが・・・

あと、遅咲きの品種もあるので、5月中旬頃までは桜が見られそうです。

では、このへんで失礼いたします。

 

おまけ【21世紀美術館と県立美術館の桜】

DSC04547.JPG DSC04546.JPG

DSC04550.JPG DSC04542.JPG

 

つ、ついにやってきた!北陸新幹線 in 石川県

2014-04-14

先週、4月11日、金沢港で北陸新幹線の新型車両「W7系」が陸揚げされました。

7日に神戸市の川崎重工業兵庫工場から搬出され、8日に神戸港を出発。
10日に金沢港に到着。長旅を終えた車両は、11日に地元の子供たちや関係者たちによる手厚い歓迎セレモニーを受けました。

 

そして・・・

 

11日深夜に、金沢港~白山車両基地への搬送大作戦が決行されました!

今回、ミーハーな私がその様子を見学しに行ってきたので、その様子をお伝えします!

 

といっても、実は0時頃、たまたま金沢港の前を車で通ったところ、
 

 

ものすごい人だかりが!!

001-1.JPG

 

察しのいい私は、すぐに「北陸新幹線だ!!」と気がつきまして、急遽、新幹線の出待ちをすることにしたのでした。

そういう訳で、カメラ不携帯のままの出待ちです。
ガンバレ!i-phone!!

 

春といっても、まだまだ寒く、ぶるぶる震えながら、いつ、どこから出てくるか分からないまま、待つことに・・・

 

あまりの寒さのため無言になる特派員
↓   ↓   ↓

011-1.JPG

 

県外からもたくさんの鉄道ファンの人たちが来られており、彼らの会話は、何かと参考になりました。
開業前から経済効果ありますね、これは(¥ω¥)

 

 

1時半を過ぎた頃、警察官が増え、少しずつ新幹線が出てきそうな雰囲気に!

 

 

厳戒態勢強化の様子
(※すみません、大げさでした。わりと穏やかな雰囲気でした。)
↓   ↓   ↓

003-1.JPG

 

 

今か今かと新幹線を待ち続ける観衆
↓   ↓   ↓

002-12.jpg

 

 

そして、2時近くになった頃・・・

 

 

ついに!!

 

 

 

012-1.JPG

 

 

 

 

 

ついに!!!

 

 

004-1.JPG

緑ランプの先導車の後ろに新幹線と思われる車体が見えました。

 

 

車両の配列順に出てくると聞いていたので、最初は先頭車両が来ると分かっていたのですが、まさか後ろ向きでやってくるとは思わず、ちょっと意表を突かれました。

013-1.JPG

でも、ふつうに考えたら、この積み方が合理的ですね。

 

 

 

沸き立つ観衆!!
↓   ↓   ↓

002-11.jpg

 

 

 

みなと会館の前から出てきた車両は、50m道路にむけて曲がってきます。

↓   ↓   ↓

005-1.JPG

 

鉄道ファンの方いわく、車体を撮影するとしたら、慎重にゆっくりになるカーブが狙い目という事です。

 

 

北陸新幹線のロゴマークもはっきり見えました!
↓   ↓   ↓

008-1.JPG

 

つやつやピカピカ!!

 

みなさん、一斉にカメラを構えて連写しまくっていました。

 

 

その間、DJポリスは、「前に飛び出さないでくださいね~」と呼びかけていましたが、みなさんマナーがよかったです。

 

 

真横からです。
↓   ↓   ↓

010-1.JPG

 

 

意外に速い!!

 

 

肝心の顔の部分が見えてからは、直線ルートのため速い。
必死で追いかける観衆。(というか私・・・。)

↓   ↓   ↓

015-1.JPG

 

車両が現れてから去るまでは、あっという間でした。

 

でも、あの歓喜の中で、ピカピカの新型車両を見れて感激!感無量です!!

 

 

 

 

その後、2両目を金沢港で見たのち・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

感無量と言いながらも・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松任付近の8号線で、待ち伏せをし・・・

 

 

 

 

 

 

 

もう一回見れました!(・∀・)!

009-1.JPG

 

搬送中の新幹線の後ろには、チャリンコで追いかける方々が・・・!

本気ファンの脚力に圧倒されながらも、再び車両を見ることができて大満足

 

今後も続々と新幹線車両がやってきますね!
その度に見に行こうかな
ヽ(・∀・)ノ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

というわけで、4月より再びこのブログを担当させていただくことになりましたヤチです。
8ヶ月の沈黙を破り、再登場です。

今年度は、いよいよ北陸新幹線開業の年!
今以上に盛り上がりを見せる石川県とそれを支える特使の方々のサポートに励みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2014年春 桜まつりに行きましょう♪♪

2014-03-31

桜の開花間近!!ということで、石川県内の「桜まつりcherryblossom」情報を地域ごとに集めてみました!

探してみると、いっぱいありますね~♪ まだ日程が決まっていないお祭りもありますので、ぜひHPでチェックしてください!

石川県の春祭りを桜と共にお楽しみください!!

 

 cherryblossom 金 沢 cherryblossom 

◇百万石まちなかめぐり さくら2014◇
「しいのき迎賓館」の開館日を記念して各種イベントが開催されます。
日時:4月12日(土)、13日(日) 10:00~17:00
場所:しいのき迎賓館、兼六園周辺文化の森各施設
問合先:しいのき迎賓館 TEL: 076-261-1111

 

◇春うらら市 2014◇
石川のいいもの、おいしいものが、粒ぞろいで勢ぞろい!
ずらり並んだテントの中に、約100のお店が集まります。
日時:4月12日(土)~13日(日) 10:00~17:00
場所:しいのき迎賓館横芝生にて
問合先:しいのき迎賓館 TEL: 076-261-1111
詳しくは→ 乙女ニュース 乙女の金沢展ホームページ

 

◇かほく四季まつり桜まつり◇
桜並木が続く通りが歩行者天国となり、郷土芸能などが披露されるステージイベントや、YOSAKOIソーラン日本海の路上演舞など多彩なイベントが催されます。
日時:4月12日(土) 11:00~17:00
会場:かほく市高松 中町通り(額神社周辺)
問合せ:かほく市まつり実行委員会 TEL:076-282-5661
詳しくは→ かほく四季まつり桜まつり (ほっと石川旅ねっと)

 

◇倶利迦羅さん八重桜まつり◇
倶利伽羅峠一帯の八重桜約3,000本が咲き誇り、5月5日まで「八重桜まつり」が開催されます。5月6日までの、ぼんぼりのライトアップも必見!
開催期間:4月28日(月)~5月5日(月)
場所:倶利迦羅不動寺山頂堂・周辺
詳しくは→ 倶利伽羅さん八重桜まつり (倶利伽羅不動尊HP)

 

 cherryblossom 能 登 cherryblossom 

◇小丸山さくらまつり◇

加賀百万石の領主となる前に前田利家が築いた城跡の小丸山公園を会場に、桜の開花に合わせて多彩なイベントが盛大に繰り広げられます。
開催日:4月上旬
場所:小丸山公園
詳しくは→ 小丸山さくらまつり (七尾観光協会公式サイト)

 

◇花見だよ!in能登さくら駅◇
ホーム脇のソメイヨシノ約100本がトンネル状に咲き誇ります。地元の桜保存会が露店やミニステージでイベントが開催されます。
開催日:4月中旬
会場:のと鉄道 能登鹿島駅
お問い合わせ:能登鹿島駅桜保存会 TEL:0768-52-2590
詳しくは→ 能登鹿島駅さくら保存会公式ブログ

 

◇なかのと桜まつり◇
中能登町でも有名な桜の名所「鹿島中学校前」のサクラを舞台に物産市が開催されます。
日時:4月13日(日) 11:00~17:00 (開催予定)
場所:中能登町役場 鹿島庁舎(鹿島中学校・桜並木)
詳しくは→ なかのと桜まつり (中能登町観光協会HP)

 

 

 cherryblossom 白 山 cherryblossom 

◇北陸街道さくらまつり◇
満開の桜のもと、歩行者天国やテント市、ミニSL試乗などの催しが楽しめます。
開催日:4月13日(日) 9:00~16:00
場所:一木公民館周辺(松任総合運動公園内)
詳しくは→ 北陸街道さくらまつり HP

 

◇獅子吼さくらまつり◇
夜桜のライトアップをはじめ、多彩な催しがあります。ライトアップ期間は、4月12日~21日(日)金・土・日です。
期間:4月中旬
場所:パーク獅子吼
詳しくは→ 獅子吼さくらまつり (うらら白山人)

 

◇松任城址公園春まつり◇
踊りや、琴、太鼓の演奏などのステージプログラムを楽しみながら、春の陽を浴び、花(桜)をめでるまつり。テント市が開催されます。
開催日:4月20日(日) 10:00~15:00
場所:松任城址公園(舞台設置) うるわし前広場(テント)
詳しくは→ 松任城址公園春まつり (うらら白山人)

 

 

 cherryblossom 加 賀 cherryblossom 

◇大聖寺 桜まつり◇
地域産業の振興と五穀豊穣を祈願する加賀神明宮(山下神社)の例祭。山車や手踊りや獅子舞が町内を練り歩きます。
期間:4月12日(土)~4月13日(日)
会場:大聖寺神明宮
詳しくは→ 大聖寺 桜まつり (KAGA旅まちネット)

 

◇さくらフェスタ◇
地元特産品、さくら餅、花見だんごなどの販売や、地元の高校吹奏楽部による演奏、山中節の上演などが行われます。
開催日:4月13日(日) 10:30~
会場:加賀市中央公園 「セミナーハウスあいりす」横芝生 桜並木遊歩道沿い
詳しくは→ さくらフェスタ (KGA旅まちネット) 

金沢城・兼六園ライトアップ 春の特別開催へ

2014-03-24

3月23日(日) 夜8時頃

「金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~」へ行ってきましたrun

3連休最終日の夜、ライトアップの時刻は夜9時まで時間が遅かったからか、来園者もまばらでした。が、ゆっくりと梅園や雪吊りのライトアップを楽しむことができましたhappy01

今回のライトは、白とオレンジflairでした~

雪吊りは、徐々に取り外しが進んでいるため、冬の時期よりは数が少なかったのですが、オレンジ色のライトアップで綺麗でした。来園者の後ろから、一枚camera

2014_0323_20214900.jpg

てくてく歩いてshoe、梅林園に到着!
梅の香りが、漂ってきました。白梅や紅梅が綺麗に咲いていましたcamera

暗くて分かりにくいですね~coldsweats02

2014_0323_20021600.jpg

2014_0323_20050400.jpg

現在、梅の花の最盛期!
今回のライトアップは、『特別開催』なので、来年はないかも・・・

残念ながら、行けなかった方、梅はまだ咲いています。
ライトアップに行けなくても、昼の梅の花も是非、ご覧ください!!

梅が終われば、桜ですね~cherryblossom

観桜期には、朝から夜まで無料開園です!
この時期も、お見逃しなく!!

特別開催!!金沢城・兼六園ライトアップ

2014-03-17

「金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~」

金沢城・兼六園ライトアップ~春の特別開催~.jpg春・夏・秋・冬と開催されていた金沢城・兼六園ライトアップ。

大変好評のため、今年はもう1回開催決定!!

雪吊りの取り外しが始まります。
雪吊り時期最後の幻想的な夜をお楽しみください!

週末の金沢市の天気は、「雨か雪」(3月17日時点の予報)。
もしかしたら、最後の雪景色に遭遇できるかも?!

 

【開催日】3月20日(木)~23日(日)

【時 間】18:30~21:00

【料 金】無料


21日(金・祝)~23日(日)には、イベントも開催致します!!

詳しくは右上の画像をクリック!!

 

 

 

「新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント」参加しませんか?

2014-03-06

「新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント」
テーマ:金沢でお待ちしています! h11.jpg
~おもてなしは、自らが聞いて、知って、体験することから~

新幹線で来られるたくさんの来街者の皆様に金沢ファンになっていただくため、市民全員でおもてなしが実践できるよう、開業1年前となるこの機会に、おもてなし意識の啓発を行うとともに、市民が金沢のことをもっと知って、体験できるイベントが開催されます!

新幹線開業を祝う新作加賀万歳、金沢古地図めぐりツアー、北陸新幹線クイズラリー、伝統工芸・伝統芸能体験など、様々な展示、アトラクション、体験ができます。

ご家族で参加しませんか?


【もてなし力向上フォーラム】
3月22日(土)・23日(日) 10:00~16:00

場所:金沢駅もてなしドーム地下イベント広場
[日 時] 平成26年3月22日(土)11:00-12:30
[会 場] 金沢都ホテル B2F セミナーホール
      ※地下広場より直接お越しいただけます。  

[詳細HP] 新幹線金沢開業1年前カウントダウンイベント

[問合せ先]
金沢市経済局 営業戦略部 プロモーション推進課
電話番号:076-220-2759 FAX番号:076-260-7191 E-mail.promotion@city.kanazawa.lg.jp


『金沢駅 同時開催イベント』
MROこどもみらいフェスタ[主催:北陸放送] 
JR西日本 北陸新幹線開業1年前イベント[主催:西日本旅客鉄道株式会社]

前の10件 9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19