本文へジャンプ

事務局だよりいしかわ旅日和

勝手に石川2大鍋(とり野菜と金沢おでん)

2015-02-26

こんにちは。

昨日、金沢駅に船越英一郎さまが金沢駅でドラマのロケをしていたみたいです。
何やら事件のにおいがします・・・


そんな石川県、今夜放送の「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられるようです。
HPの予告を見ると、石川県民のソウルフード、「とり野菜みそ」が登場。

「とり野菜みそ」とは・・・

tori.jpg

写真は、かほく市にある「レストランまつや」で食べた鍋です。
(これはキムチ入りバージョン)
当たり前かもしれませんが、スーパーで売られている「とり野菜みそ」と全く同じ味でした!

「家庭にいながらお店の味を食べられる」という意味で、こんなに再現率が高いパウチ鍋の素は他にないかもしれませんね。

にしても、子どもの頃から普通にスーパーに売られていた庶民のアイテム「とり野菜みそ」が、近年・・・ここ5年くらい?、脚光を浴びてテレビや雑誌、観光ガイドブックなどに取り上げられています。何だか不思議な感じします。。


 

あ、ついでに(?)、金沢おでんを再び紹介します。
以前、この番組で取り上げられてから、金沢市内のおでん屋さんが超満員になったという伝説ができました。

今まさに飛ぶ鳥落とす勢い。

私がよく行くのは金沢駅、金沢百番街にある、おでんの名店 「黒百合」です。

DSC07306.JPG

写真は車麩。豆腐と大根。


車麩は、大きくて、だしがたっぷりと染み込んでいるので、噛むとじゅわわわわ~~とおいしさ溢れ出します。

番組で取り上げられていた「かに面」、まだ食べた事ないです。。

 

金沢のおでん屋さんは、おでん以外のメニューもあり、地元の食材にこだわった料理がたくさんあります。
(以前リニューアルオープン時に、黒百合さん行った時のブログ→見てね

黒百合には、「どじょうの蒲焼き」があります!
どじょうは売り切れになる場合もあるので、早い時間に頼みましょう。
 

こういうのもあります。ハタハタ?

DSC07311.JPG


ほかにも「へしこ」や「ふぐの糠漬け」など、日本酒に合う料理もありますよー。

平日でも地元の人や観光客、出張のサラリーマンで店内は賑わっています。

席に着くまで待つことは多いですが、回転がいいので、友だちとしゃべっていたらあっという間。いつもわりと早く案内してもらえます。
運がいいのかな・・・^-^;

お店の方々、とてもいい人なので、気分よく飲めます!(食べられます)

ぜひ食べてみてくださいね。


DSC07317.jpg