本文へジャンプ

事務局だよりいしかわ旅日和

アオリイカ釣り@小木と再び珠洲

2014-11-05

11月に入りましたね。

朝、夜は、吐く息がほんのり白かったです。
さむがりなので冬の到来が憂鬱でしかたありません・・・


というわけで、なんら脈絡ありませんが、先日、イカ釣りに行ってきました!
アオリイカです。

 

イカは暗い時間帯じゃないと釣れないらしく、夜に釣ろうと思ったんですが、行きつけの宿が珍しく空いておらず・・・かといって夜遅くに奥能登から帰って来るのも大変なので朝釣りになりました!
 

行き先はもちろん、イカの聖地「小木」!

 

朝早くに出発!・・・といっても、休日の早起きに慣れていないため、頑張ってせいぜいが6時すぎの出発となりました^-^;;

 

目的地に辿り着く途中、畑や田圃からは白い湯気が立ち上り、霜が下りていました。
土からのあたたかい空気が冷たい空気にふれて水蒸気になったものです。

幻想的な景色を眺めながらの早朝ドライブ、いいもんですね~

 

 

小木港に到着

小木02.jpg

 

水がきれい!
飲めそうなくらい透明です。

ogi05.jpg

 

 

水面は、太陽の光がパチパチはじけていました☆

小木01.jpg

 

小木に到着したのが9時ちょっと前くらいだったんですが、波の静けさに似合わず、港周辺では、何台もの選挙カーが大音量のアナウンスで走り回っていました。

田舎の朝ってはやいんだね・・・

この日は、能登町議会議員選挙の投票日前日の土曜日だったので、そりゃもう熱気に包まれていました。

 

 

美しい景色を眺めながら、のんびり始めます。

ogi04.jpg

 

 

 

結果からいうと・・・、ここ、イカいませんね(-_-)

 

 

 

 

しかし、足元を見るとおびただしい墨痕があり、サスペンスさながらの惨状。

suzuaori05.jpg

 

そういえば、ベラがたくさん釣れました笑

ベラ祭りができそうなくらいだったんですが、すべてリリースしました。ぽーい。ぽーい。ぽーーい。

毎回、場所によって、無駄に釣れてしまう魚がいますね。
フグだったり、タイだったり・・・

 

小木での釣果はなかったんですが、朝のさわやかな空気(9時過ぎてますが・・・)を楽しんだり、地元のおっちゃんに謎のしかけを使ったカワハギ釣りについて教えてもらったりして、有意義な時間がすごせました。

 

 

またの再訪を心に誓い、一行は珠洲の海に向かいました。

 

 

 

2度目の飯田港です。

suzuaori006.JPG

 

途中、寄り道して遊んでいたので、15時頃からの開始となりました。

アオリイカ狙っている人がいっぱいいました!

 

一攫千イカを夢見て、がんばるぞー(^o^)

 

と言っても、アオリイカって大変です。
エギを投げたあと、上下に動かさないといけないので、体力、筋力ともにない私はすぐ疲れます。。

 

 

あたりが薄暗くなってきた頃、アオリイカが釣れました~!
やった!感動。

どーん。

suzuaori002.JPG

 

 

その後も釣れて、合計で3ハイ釣れました。

ばんざーい。

 

 

これはさっきのよりも小さいタイプです。

suzuaori003.JPG

 

満足、満足♪

刺身で食べると美味しいみたいですが、私、生もの苦手なので、焼いて食べました^-^

食彩市場のニオイがしました~

 

これから本格的に寒くなってくるので、寒さに耐えられるか不安ではありますが、カレイやカサゴ、アイナメ釣りが楽しみです♪

にしても、このブログ、2回続けて釣りネタを投下していますが、大丈夫ですかね。
ただでさえ読者少ないのに、ますます離れていきそうで若干不安が・・・笑
新しいファン獲得につながる事を願ってます。。