本文へジャンプ

特使事業協力施設&イベント情報

  • 地域の選択
  • すべて見る
  • すべて見る
  • 地域の選択
  • 金沢
  • 能登
  • 加賀
  • 白山

俳句入門講座

俳句入門講座

初心者の方大歓迎の入門講座です。 講 師: 野村 玲子(石川県俳文学協会常任理事) 時 間:10:30~12:00 場 所:金沢文芸館3F 文芸フロア 参加費:1500円(高校生以下無料) 定 員:20名 申  …[続きを読む

2018年5月19日(土)~7月21日(土)(全3回)

金沢文芸館(〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-7-10)

小説(短編)講座

小説(短編)講座

地元作家を講師に迎え、学びながら実作につなげていく講座です。 講 師: 未定 時 間:15:00~16:30 場 所:金沢文芸館3F 文芸フロア 参加費:4000円(高校生以下無料) 定 員:20名 申 込:電 …[続きを読む

2018年5月19日(土)~12月15日(土)(全8回)

金沢文芸館(〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-7-10)

金澤老舗百年会 六の巻

金澤老舗百年会 六の巻

【出展】 能作・池田大仏堂・目細八郎兵衛商店・中村酒造・高橋北山堂・土谷九兵衛 商店・いしや・網善商店 …[続きを読む

2018年8月1日(水)~

金沢市老舗記念館(〒920-0865 石川県金沢市長町2丁目2-45)

能登町恵流会書道展

能登町恵流会書道展

…[続きを読む

2018年7月31日(火)~8月19日(日)

遠島山公園(能登町立美術館ほか)(〒927-0431 石川県鳳珠郡能登町字宇出津イ112-1)

開館40周年記念特別展「三尖塔校舎」

開館40周年記念特別展「三尖塔校舎」

博物館の建物「旧石川県第二中学校本館」は、明治32年(1899)に建てられ、「三尖塔校舎」の愛称で親しまれてきました。近年創建当初の図面が発見され、設計者が山口孝吉(東京帝国大学卒、当時の石川県工師)と判明しました。当時の …[続きを読む

2018年6月1日(金)~8月26日(日)

金沢くらしの博物館(〒920-0938 石川県金沢市飛梅町3-31(紫錦台中学校敷地内))

2018年度 年間スケジュール

2018年度 年間スケジュール

画像をクリックして参照ください …[続きを読む

2018年4月~2019年3月

石川県能登島ガラス美術館(〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125部10番地)

門前水墨画会作品展

門前水墨画会作品展

…[続きを読む

2018年8月1日(水)~8月31日(金)

輪島市櫛比の庄 禅の里交流館(〒927-2151 石川県輪島市門前町走出6の10)

特別展「『日本橋』ー鏡花、雪岱、千章館」

特別展「『日本橋』ー鏡花、雪岱、千章館」

近代文学装幀史において特に〝鏡花本〟と称される泉鏡花の初版本。なかでも大正3年9月刊行の鏡花の書き下ろし小説『日本橋』は、これが装幀家デビューとなり、その後、意匠家として活躍した日本画家小村雪岱(1887-1949)、そし …[続きを読む

2018年5月25日(金)~2018年9月9日(日)

泉鏡花記念館(〒920-0910 石川県金沢市下新町2番3号)

鏡花生誕145年記念 特別展「『日本橋』ー鏡花、雪岱、千章館ー」

鏡花生誕145年記念 特別展「『日本橋』ー鏡花、雪岱、千章館ー」

近代文学装幀史において特に〝鏡花本〟と称される泉鏡花の初版本。なかでも大正3年9月刊行の鏡花の書き下ろし小説『日本橋』は、これが装幀家デビューとなり、その後、意匠家として活躍した日本画家小村雪岱(1887-1940)、そし …[続きを読む

2018年5月25日(金)~9月9日(日)

泉鏡花記念館(〒920-0910 石川県金沢市下新町2番3号)

雪氷写真展「WHITE ICE」

雪氷写真展「WHITE ICE」

美しい雪の結晶、綺麗な雪や氷の作る造形...。 観察のチャンスは皆さんにもあります。 本展では、身近にみられる雪氷現象を写真で紹介します。 撮影:藤野丈志(株式会社 興和) …[続きを読む

2018年7月19日(木)~9月18日(火)

中谷宇吉郎雪の科学館(〒922-0411 石川県加賀市潮津町イ106番地)

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9