本文へジャンプ

特使事業協力施設&イベント情報

  • 地域の選択
  • すべて見る
  • すべて見る
  • 地域の選択
  • 金沢
  • 能登
  • 加賀
  • 白山

ハンズ・オン!ー輪島塗のわざー

ハンズ・オン!ー輪島塗のわざー

堅牢優美と称される輪島塗は1977年に国の重要無形文化財に指定され、輪島塗技術保存会がその保持団体として認定を受けています。 本展覧会では、伝統の技を現在に伝える輪島塗技術保存会歴代会員の作品や20年以上にわたって実施し …[続きを読む

2018年12月14日(金)~2019年1月14日(月・祝)

石川県輪島漆芸美術館(〒928-0063 石川県輪島市水守町四十苅11番地)

1月テーマ「新春を祝う器展」

1月テーマ「新春を祝う器展」

…[続きを読む

2019年1月

角偉三郎美術館(〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部34番地 加賀屋別邸松乃碧内)

冬はガラ美でほっこり!ガラス彫刻体験

冬はガラ美でほっこり!ガラス彫刻体験

ガラ美スタッフが教えるガラス彫刻体験。年齢問わず参加可能、旅行の記念やプレゼントにもなります。 開催日時 12~2月の毎土日     【土曜日】13:30~15:30 【日曜日】10:00~12:00       …[続きを読む

2018年12月~2019年2月の毎週土日

石川県能登島ガラス美術館(〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125部10番地)

「第36回 日本伝統漆芸展」

「第36回 日本伝統漆芸展」

日本工芸会による漆芸部会公募展の全入選・入賞作を展示します。 重要無形文化財保持者(人間国宝)から新進作家まで、様々な挑戦をご覧いただけます。 あらゆる漆芸技法をご堪能いただける貴重な機会です。 …[続きを読む

2019年2月2日(土)~2月25日(月)

石川県輪島漆芸美術館(〒928-0063 石川県輪島市水守町四十苅11番地)

2月テーマ「節分の設え展」

2月テーマ「節分の設え展」

…[続きを読む

2019年2月

角偉三郎美術館(〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部34番地 加賀屋別邸松乃碧内)

LEDイルミネーション 「かがやきナイトミュージアム」

LEDイルミネーション 「かがやきナイトミュージアム」

会 場  輪島市漆の里広場(当美術館隣接) *太陽光発電LEDランプ2,000個設置 点灯時間 日没から約3時間 *見頃は午後5時30分~7時30分ごろ 観覧料不要 無料駐車場完備 今回で6シーズン目となる「 …[続きを読む

~2019年3月10日(日)

石川県輪島漆芸美術館(〒928-0063 石川県輪島市水守町四十苅11番地)

2018年度 年間スケジュール

2018年度 年間スケジュール

画像をクリックして参照ください …[続きを読む

2018年4月~2019年3月

石川県能登島ガラス美術館(〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125部10番地)

常設展

常設展

總持寺祖院と深い関わりを持つ「禅の里」門前町の歴史文化を貴重な展示品やパネル等で紹介しています。 …[続きを読む

通年

輪島市櫛比の庄 禅の里交流館(〒927-2151 石川県輪島市門前町走出6の10)

常設展

常設展

角偉三郎の器を一堂に展示 沈金作品の展示 書の作品の展示 ※季節、テーマに添った展示を1~2ヶ月周期にて行ないます。 入館料:中学生以上 1,000円(ワンドリンク付き)   …[続きを読む

通年

角偉三郎美術館(〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部34番地 加賀屋別邸松乃碧内)

展覧会「透かし見る ー ガラスの風景」

展覧会「透かし見る ー ガラスの風景」

美術の分野における一つの大きな主題である「風景」。目の前に広がる景色や眺めは、見る者の主観や関心、時代性と結び付いて、様々な意味を持つと言えます。 作品には、自然の景色、都市の景色、人々の日常の営みなど、目に映る現実の風 …[続きを読む

2018年11月10日(土)~2019年3月31日(日)

石川県能登島ガラス美術館(〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125部10番地)

1  2