本文へジャンプ

特使事業協力施設&イベント情報

  • 地域の選択
  • すべて見る
  • すべて見る
  • 地域の選択
  • 金沢
  • 能登
  • 加賀
  • 白山

期間限定体験メニュー「ガラス玉づくり」

期間限定体験メニュー「ガラス玉づくり」

12月~2月のみの期間限定の体験メニューです。巻き付け技法でガラス玉を作ります。 所要時間:30分。体験無料です。 事前予約が必要です。予約状況によってはご希望に添えない場合があります。予約申込み・お問い合わせは、電話 …[続きを読む

平成28年12月1日(木)~平成29年2月28日(火)

小松市埋蔵文化財センター(〒923-0075 石川県小松市原町ト77-8)

新春を祝う器展

新春を祝う器展

角偉三郎の器と掛け軸で、お正月を迎えます。 …[続きを読む

平成29年1月1日(日)~2月28日(火)

角偉三郎美術館(〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部34番地 加賀屋別邸松乃碧内)

兼六小学校俳句展

兼六小学校俳句展

兼六小学校の皆さんの俳句を、1Fミニギャラリーにて展示します。 観覧料:入館料100円(高校生以下無料) …[続きを読む

平成29年2月15日(水)~3月3日(金)

金沢文芸館(〒920-0902 石川県金沢市尾張町1-7-10)

ギャラリートーク

ギャラリートーク

開催中の企画展「秋聲全集物語」について 当館学芸員が展示解説を行います。 【お申込み不要】 1日2回 11:00~/14:00~(各回40分程度) …[続きを読む

平成29年3月4日(土)

徳田秋聲記念館(〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目19番1号)

江戸村で春を待とう

江戸村で春を待とう

ひなまつりに合わせたイベントと甘酒のおもてなしを行います。 (※画像は過去のイベントの様子です) 日時:平成29年3月5日(日) 10:30~なくなり次第終了 (※おもてなしイベントの時間です) 参加費:無料( …[続きを読む

平成29年3月5日(日)

金沢湯涌江戸村(〒920-1122 石川県金沢市湯涌荒屋町35番地1)

企画展「犀星歳時記~秋冬編~」

企画展「犀星歳時記~秋冬編~」

石垣に冬すみれ咲き別れけり 金沢のあちこちに残る石垣は、小さな生き物の宝庫。日当たりのよい場所には冬でも草が生えていることがあると犀星は言います。そんな石垣で、凍えながらも花をつけるすみれに目をとめ、深い感動と愛しさ …[続きを読む

平成28年11月12日(土)~平成29年3月5日(日)

室生犀星記念館(〒921-8023 石川県金沢市千日町3-22)

宮本三郎と二紀会 Part2

宮本三郎と二紀会 Part2

宮本三郎は戦後、二紀会を立ち上げた創始者メンバーでした。 それから70年あまりたちますが、宮本は二紀会で多くの作家を育てました。 本展では宮本作品とともに当館所蔵の二紀会作家の作品を紹介します。 …[続きを読む

平成28年12月17日(土)~平成29年3月5日(日)

小松市立宮本三郎ふるさと館(〒923-0982 石川県小松市松崎町16-1番地)

ギャラリートーク

ギャラリートーク

当館の館長もしくは、学芸員が展示の見どころを解説します。 …[続きを読む

平成29年3月5日(日) 14時~(40分程度)

金沢湯涌夢二館(〒920-1123 石川県金沢市湯涌町イ144-1)

企画展「宮本三郎さんのアトリエ訪問!」

企画展「宮本三郎さんのアトリエ訪問!」

宮本三郎は、殆んどの作品をアトリエで制作しました。 アトリエには様々な遺品が残っており、モチーフや愛用品として使われました。 これらの遺品とともに、どのような作品を描いたのかあわせて紹介します。 …[続きを読む

平成28年12月17日(土)~平成29年3月5日(日)  ※12月29日~1月3日は休館

小松市立宮本三郎美術館(〒923-0904 石川県小松市小馬出町5番地)

女流作家8人のフォルム

女流作家8人のフォルム

石川の伝統的工芸品を新しい感覚で担い、独自の個性で発信し、今を軽やかに生きる女流作家8人の作品展です。 それぞれの作家のプライベートタイムをコーディネートしたコーナーでは、作家の隠れた一面や日常を垣間見る事も出来るでしょ …[続きを読む

平成29年2月3日(金)~3月8日(水)

石川県立伝統産業工芸館(〒920-0936 石川県金沢市兼六町1番1号(兼六園内))

1  2  3  4  5  6  7