本文へジャンプ

活動報告

金沢・南砺ふれあいの旅で石川のPRと南砺の皆様・伊勢の皆様と交流

氏名:坂野 謙志 職業:森林ボランティア 捕獲隊(イノシシなど) 生物多様性市民ウォッチャー 金沢・南砺医王会 都道府県:石川県
金沢・南砺ふれあいの旅で石川のPRと南砺の皆様・伊勢の皆様と交流
金沢・南砺ふれあいの旅で石川のPRと南砺の皆様・伊勢の皆様と交流

いしかわ観光特使の自覚の基に、金沢・南砺ふれあいの旅で石川のPRと南砺の皆様・伊勢の皆様との交流を行いました。
【実施日(参加日)】
  平成29年5月2日(火)~3日(水)
【実施時間】
  午後5時30分~午前1時すぎ
【訪問・交流場所】
  富山県南砺市福野
  福野夜高祭 夜高行燈観賞など

金沢市関係者様・金沢芸妓さんなど 私たち一行は金沢駅よりバスにて、南砺(福野)を訪問しました。
南砺市役所福野庁舎前玄関で、南砺市関係者様・南砺の皆様の心からの出迎えを受け胸に熱いものを感じました。
観光ボランティアガイドの方の案内で、夜高行燈の灯る福野の町を散策し、福野の皆様の祭で燃える熱い心を実感しました。懇親会の挨拶で、360年余の伝統を持つ(伊勢神宮からの御分霊を勧請することにかかわる起源があるとされる。)夜高行燈の歴史の奥深さに感銘しました。
懇親会で、隣席の福野の方は、七尾に出向き、七尾まだらを十数年継続中で(七尾まだらの会員をされている。)、北陸新幹線金沢開業日に金沢駅コンコースにて七尾まだらを実演されたとお聴きし、石川県民として謝辞を述べさせて戴きました。
いしかわ観光特使の名刺20枚程、歓談の席で南砺(福野)の皆様そして御縁が有って伊勢からおいでた皆様にお渡しし、石川の良さを私なりにPRいたしました。
懇親会後、祭のクライマックス深夜の「曳き合い」を見て感動し、私たち金沢からの一行は福野の地を後にいたしました。
後日、懇親会の隣席で、北陸新幹線金沢開業日に七尾まだらを実演された方に、撮ってあげた歓談時の写真を送付し、感謝の電話を戴き、今後またお会いできればと語り合いました。

今後とも、金沢・南砺医王会会員として隣県 富山の皆様と交流を継続してゆきます。