本文へジャンプ

活動報告

「行動予定表」が喜ばれています。

氏名:中土 芳雄 職業: 都道府県:東京都

以前から金沢ツアーの案内役をしてきていたのですが、わたくしの場合は、参加者の希望・意見を取り入れた行動予定表を事前に作ってあげています。
最大のメリットは、移動手段・移動時間がはっきりして、時間を有効に使えることです。
とりわけ不慣れな土地で戸惑うのは移動手段で、バス停の場所も事前に承知しておくと戸惑いが減ります。金沢周遊バスには右回りと左回りがあり、各停留所での発車時刻が決まっています。兼六園シャトルバスや路線バスも利用できる一日フリー乗車券は便利です。(一日フリー乗車券は使用出来ませんが、ふらっとバスもあります)能登地区でのバスは本数が限られていますから、利用する場合は事前調査が絶対に欠かせません。
能登地区での定期観光バスの利用もお勧めです。能登方面へお出掛けの特記事項として、運転日は限られていますが、JRの花嫁のれん号は是非一度! バスの始発時刻や見学先の開館時刻・閉館時刻の事前調査も欠かせません。頑張って早起きしても、始発時刻や開館時刻まで待たなければならないことがありますし、閉館時刻が意外と早い施設がありますから、これまた要注意です。お食事処も昼食・夕食を問わず時間帯の確認をすることで、待ちぼうけを回避することが出来ます。
日没の時刻も調べます。日没後の武家屋敷界隈はなかなか良いものです。
施設によっては、事前予約が必要な所もあります。また、特使の名刺を提示し「旅ぱすぽーと」の入手もお忘れなく。

[行動予定表(左・「金沢」/右・「七尾・輪島・能登」)] 
※画像をクリックすると詳細を確認する事ができます。
行動表 金沢.jpg行動表 七尾・輪島・金沢.jpg