本文へジャンプ

活動報告

大学同窓会にて石川県を宣伝

氏名:鍋谷 汎 職業: 都道府県:栃木県
大学同窓会にて石川県を宣伝
大学同窓会にて石川県を宣伝

去る8月29日(土)午前11時より下名と家内が出た学習院の栃木県内の同窓会「栃木桜友会」が開催され、アトラクションとして今回は家内が普段、趣味としてやっている「語り」を二題(終戦70周年を記念して)「かわいそうな象」「大谷観音」を、栃木県が誇るエレクトーン奏者・倉沢大樹氏のエレクトーンとのコラボレーションで実演、かなりの好評を得た。

大学・同窓会東京本部・桜友会より鈴木副会長をお迎えし、県内の卒業生約40名が宇都宮市のホテル・ニューイタヤ4階にて総会、懇親会を開催。一昨年までNHK宇都宮放送局長だった学習院大学昭和55年大学文学部・国文科卒の北出幸一君(小松高出身で現在は株式会社NHKグローバルメディアサービスのスポーツ事業部で大相撲ジャーナル誌を担当し尚且つ、いしかわ観光特使)の軽妙な最近の大相撲場所のアラカルトの話に皆が聞き入っていた。

最近では、あらゆる機会に石川県が話題に上っていると見えて、過去数回にわたる「いしかわ観光特使」の名刺を配りながらの宣伝も「新幹線が開通した石川県特に金沢の賑わいは大変なものだね!」と言われるようになって嬉しい次第。併せ9月8日(火)ミス百万石来県、9日(水)~14日(月)石川物産展や12日(土)ホテルニューイタヤにて加賀友禅作家・寺西一紘氏との懇談会があることを宣伝したら加賀友禅に興味のある同窓生に喜ばれた。