本文へジャンプ

活動報告

YOGA Happiness in Ishikawa 開催

氏名:塩谷 マクスーダ 職業:石川インド協会 都道府県:石川県
YOGA Happiness in Ishikawa 開催
YOGA Happiness in Ishikawa 開催

今年(2015年)から始まった国連のヨガデー。
これは、昨年インドのモディ首相が国連でヨガやアーユルヴェーダなど伝統的な健康法の大切さをスピーチして、国連で毎年6月21日を「インターナショナル ヨガ デー」としてスタートしました。

東京の駐日インド大使館でもワドワ駐日インド大使が中心になり、世界で最初にこの日を迎える日本でもヨガのイベントを企画し、4月の上京時に私ども石川県でも実施を依頼されました。そして、継続してヨガを拡めて欲しいとのことで、インド大使館内でヨガ教室を実施し都内300人ほどの生徒をもつ外交官でもあるヨガ教師、ヨギ・ラヴィ・ヴェンパティ氏を石川県に招聘しました。

7月19日に野々市市情報交流館カメリアでのヨガイベントは、県内のヨガインストラクター中心に100名以上の参加があり大盛況に終了しました。
 前日から来県されたヴェンパティ氏には、宝円寺にご宿泊頂き、20日午前中までの3日間、兼六園、金沢城址公園、21世紀美術館、東茶屋街、忍者寺、野々市市の喜多家などを見学して頂きました。どこもとても興味を持たれたくさんの写真を撮られておりましたが、とりわけご宿泊された宝円寺の静かで綺麗な場所で、当協会理事がヨガ教室を行なっている旨を伝えるととても興味を持たれておりました。
 また、野々市市の喜多家では、ご主人が元商社マンでアメリカに赴任されていた経験もおありになったとのことで、英語でとても親切にご説明をして下さいました。これには、他のどの施設より喜ばれ、インドと比較するなど楽しい時間を過ごした様子でした。案内したインド協会会員もとても驚き感激していました。

塩谷 マクスーダ様③.jpg  塩谷 マクスーダ様④.jpg

今後は、インド大使館でヨガを習っている生徒さんを宝円寺などでヨガ合宿や県内でヨガを学ぶ人たちとの合同での教室をヴェンパティ氏に実施して頂けるよう大使館へ働きかける予定です。