本文へジャンプ

活動報告

鎌倉市のコミュニティーマーケット『鎌人いち場』で、金沢の伝承遊び『旗源平』ワークショップを開催!

氏名:中谷奈津子 職業:紙芝居師なっちゃん 都道府県:神奈川県
鎌倉市のコミュニティーマーケット『鎌人いち場』で、金沢の伝承遊び『旗源平』ワークショップを開催!
鎌倉市のコミュニティーマーケット『鎌人いち場』で、金沢の伝承遊び『旗源平』ワークショップを開催!

5月31日(日)神奈川県鎌倉市・由比ガ浜の鎌倉海浜公園で開催、地域密着型のコミュニティーマーケット『第12回 鎌人(かまんど)いち場』で、金沢の伝承遊び『旗源平』を体験してもらうワークショップを開催いたしました。

私の活動拠点である神奈川県鎌倉市は、金沢と同様、海と山に囲まれた自然豊かで、同じ"武家の古都"であることと、鎌倉市は源氏の御膝元であることから、金沢市の子どもたちがお正月に遊ぶ、伝承遊び『旗源平』が、鎌倉の子どもたちにも楽しんでもらえるのではと思い企画。
1000年ほど前実際に源平の合戦が行われたであろう鎌倉で、源平の旗を立てて行いました。

金沢市役所様や、金沢市子ども連合会様の御厚意により、実際に旗源平で使用する道具や羽織までお借りし、本格的な『旗源平』ワークショップとなりました。

紙芝居を利用してルールも説明。子どもたちも私が思う以上におおよろこびで、「うめがいち」「にさまのかんかんとう」などのサイコロの呼び名も皆で合唱し、子ども達が呼び名を覚えてくれるまでに楽しんでくれました。

実行委員の皆様にもご好評を頂き、お陰様で盛会いたしました。
旗源平の様子を、北國新聞社様にも朝刊でご紹介頂きました。

鎌倉の子どもたちに金沢が親しみを持てていたらいいなぁ~と思っています。