本文へジャンプ

活動報告

ミラノ万博会場にて石川県をPR

氏名:山田 外美代 職業: 都道府県:愛知県
ミラノ万博会場にて石川県をPR
ミラノ万博会場にて石川県をPR

5月1日 ミラノ万博がイタリアミラノ市郊外において開幕しました。
私は日本館サポーターとして日本館の開館式に出席しました。
(右上段;日本館の開館式/右下段;参観の様子(イベント広場にて))

その後、出席者がパビリオンを参観しましたが、私には2社のメディアが同行しました(共同通信社発信の記事が全国紙に掲載されました)(掲載記事)。
途中日本館には全国各地の食にかかわる展示がありますが、石川県にかかわるものもあり、いしかわ観光特使としてもちろんPRさせていただきました。

<奥能登「あえのこと」紹介展示>
山田外美代様3.png   山田外美代様4.png
<日本館出口にて来場者にPR>
山田外美代様5.png

会場には多くの来場者がおみえになりますが、私も石川県の魅力を来場者だけでなく他のパビリオンのスタッフにも伝えさせていただきました。
パビリオンスタッフの多くは日本に住んだことがあったり、日本に来たり、日本の事柄には関心があり私の話には特に興味を持っていただきました。

<スタッフにもPR>
山田外美代様6.png 山田外美代様7.png

今回の万博のテーマは、「地球に食料を、生命にエネルギーを」で、食の万博といえます。
石川県には先人の智恵と技が息づく「食」が豊富にあります。今後も石川県の魅力を万博会場で発信していけたらと思っています。