本文へジャンプ

活動報告

蔵元を囲む会(能登の魅力や活動のお話を聞きながら能登半島の恵みを楽しむ)

氏名:生島 敏明 職業:タレントマネージャー、異業種交流会「敏明の会」世話役 都道府県:千葉県

平成26年6月20日に銀座にて、奥能登の蔵元松波酒造の若女将金七聖子氏を招いて講演と蔵元のお酒と能登料理を楽しむイベントを参加者29名にて開催しました。

わたくしが構想段階から企画準備して、異業種交流会“敏明の会”と友好な異業種交流会“敏子の会”との共同開催としまして来年の北陸新幹線開業の先取りの形で、メンバーはもとよりビジターの方々にも石川・能登・金沢の良さを強力にPRすることが出来ました。

講演には能登に関することも沢山入れていただき、イベントの後半にはお楽しみ抽選会を開き、参加者に能登半島・金沢により興味をもって頂けるようにわたくしがクイズ形式を取り入れクイズを出題して大いに盛り上がりました。

今後のスケジュールとして、来年初めごろ”北陸新幹線開業カウントダウン”に絡めてイベントをまた企画してまいりたいと思います。