本文へジャンプ

活動報告

石川県大好きな友との旅

氏名:松本 収子 職業:主婦(金沢観光ボランティアガイド) 都道府県:石川県
石川県大好きな友との旅
石川県大好きな友との旅

2013年4月19日(金)、前日金沢入りした転勤族の友人2人(大阪府・神奈川県在住)と5年振りに会い、楽しい時間を過ごしました。

市内の文化施設巡りをしようということになり、1DAYパスポートを500円で購入。

金沢能楽美術館では、能面・能装束の着装体験をし、金沢市立中村記念美術館では、お菓子とお抹茶で一休み。鈴木大拙館では、ゆっくりとした時間を過ごし、緑の小径・美術の小径を通って、新緑を眺めながら兼六園・金沢城公園を案内。

おいしいお寿司の昼食、寺島蔵人邸のきれいに咲いたドウダンツツジに見とれ、金沢文芸館へ。

それぞれの施設での展示品の素晴らしさに心打たれ、5ポイント達成。一筆箋を記念品としていただき大喜びでした。

 

ひがし茶屋街を回り、市内の友人1人も加わり、4人で一路片山津温泉へ。

ゆったりと温泉につかり、おいしい食事、心おきなく語り合いました。

翌20日(土)は、先般の研修旅行が役立ち、ホテル近くを案内することができました。

そして帰路、中谷宇吉郎雪の科学館で実験をしていただいたり、松井秀喜ベースボールミュージアムを見学してきました。

とにかく『石川県大好き』な友人。今度は、それぞれの家族・友人を連れて来てくれるようお誘いしました。北陸新幹線開通を心待ちしている友人です。