本文へジャンプ

活動報告

福島市で北陸新幹線開業効果をPR

氏名:加藤 隆宏 職業:会社員 
福島市で北陸新幹線開業効果をPR

福島県福島市で中学校の同窓会が開催されました。

恩師や旧友に「いしかわ観光特使」の名刺を渡し、平成26年度に予定されている北陸新幹線の開業効果をPRしました。

現在は福島駅から金沢駅まで約5時間かかりますが、北陸新幹線が開通すれば大宮駅経由で3時間35分に短縮されます。

地元で活躍している医師、教員、TV局等報道機関、公務員、会社員など多彩な同窓生にとって、石川県は「遠い」存在でした。

新幹線によって時間的に「近づく」ことを説明しました。