本文へジャンプ

活動報告

2013年1月東京でPR~友人が来訪!

氏名:松田 英治 職業:会社役員 都道府県:石川県
2013年1月東京でPR~友人が来訪!
2013年1月東京でPR~友人が来訪!

1月14日から東京に出張。交通がマヒ状態の関東に到着。
2週間滞在中に大学のOB会、仕事仲間との打合せ、新年会等に参加。数組と今年度の能登訪問時期を決定し、能登での再会を約す。

また、業務配送車に「能登有料道路無料化ステッカー」の添付を依頼したり、15年春の北陸新幹線開業をアピールしてきた。第一陣2月14日より来訪予定。雪情報が気がかりです。




2月14日~17日、能登の旬の食材とおもてなしに完敗。

初日は、21世紀美術館の現代アートに打たれて、近江町市場の寿司、主計町の加賀料理に酔いしれて金沢泊り、
二日目は、氷見、七尾、和倉と寿司街道を満喫。和倉では女将さんの心温まる「おもてなし」にお湯三昧のひと時を過ごす。
三日目は中島町、穴水町、輪島市と「焼き牡蠣」のはしごをして、富来町の温泉で一服後拙宅泊り。
最終日は、東茶屋街でお茶を一服、レンタカー屋さんの特別サービスで再び近江町市場に送ってもらい寿司と地酒に酔いしれた旅でした。

友人は、高血圧、糖尿病のケアも忘れて、体重計にのる度に溜息をつきながらも能登の食材に酔いしれて、帰途につきました。
友人の帰宅後のドクターストップを気にしながらの4日間でした。