本文へジャンプ

活動報告

石川県の国際的な認知度向上にむけて

氏名:竹崎孝二 職業:University of California San Diego,MBA 都道府県:東京都
石川県の国際的な認知度向上にむけて
石川県の国際的な認知度向上にむけて

石川県の国際的な認知度向上に向けて、University of California San Diego Rady School of Management のクラスメート計6名(日本人及びアメリカ各2名、中国人及びトルコ人各1名)を連れて、2012年12月15日~24日の計10日間日本へ帰国、東京・京都・石川県を訪問(うち石川県は22,23日)。

県内の主な訪問先は以下のとおり。

● 加賀片山津温泉 街湯(2012年4月オープン)
● 乙女寿司(金沢)
参加者から、「今まで食した寿司でベスト」との感動の声。味だけではなく、お店の雰囲気、ネタの保管方法、大将の包丁さばきから、ネタ提供時の寿司の向きまで、細かい「違い」を各々体験。

 

 

● 宗玄酒造訪問(珠洲市)

竹崎 孝二様(宗玄).jpg

新酒づくりに忙しい中、宗玄酒造にて、日本酒の製造工程及び酒蔵の解説をしていただく。

 

● 焼肉とんき(珠洲市)
● 谷野旅館(珠洲市)

竹崎 孝二様(焼肉).jpg

竹崎 孝二様(料理).jpg温かなおもてなしと、美味しい香箱カニの釜めし、刺身盛り、ぶりかま塩焼、ヒラメ・かさごの活造り等々を日本酒と一緒に堪能。