本文へジャンプ

活動報告

地元の神社の情報発信で安産祈願の参拝者が県外から

氏名:藤木 克彦 職業:会社員 

地元の無名な神社の名前や歴史が特徴ある事に気付き、2年ほど前からホームページを作成して、情報発信しています。

白山市美川地域の「安産日吉神社」、サイト名は「良き出会いと安産の社」です。
「その水を飲むと諸病を癒し、産婦にのませると安産になる」という言葉が古い文献にあり、近くを流れる湧水で出来た川「安産川」(「やすまるがわ」と呼びます)の横に鎮座する神社で全国にも「安産」の名が付いた神社は4箇所しかなくて、古くからの言い伝えで女性の参拝者が多かったとのことです。
群馬県や兵庫県、京都市などから情報を得て参拝する人が増えてきました。

毎月13日の午前11時から、宮司による安産祈祷を行っています。
毎月2~3組の祈願者があり、祈祷日以外にも訪れる人が増えてきました。


良き出会いと安産の社 安産日吉神社
http://yasumaru.org/