本文へジャンプ

活動報告

能登についてのテレビ放送をブログで紹介、石川への興味を引き出しました

氏名:宮島 宣昭 職業:東京都俳句連盟委員、江戸川区俳句連盟委員 都道府県:
能登についてのテレビ放送をブログで紹介、石川への興味を引き出しました

① 平成二十四年 一月五日  友人、知己四十名に一月二十日、NHKBSプレミアムで放映の新日本風土記「能登の里山、里海」のPRメールを発信。
② 一月五日 「若菜」の初句会で句友十数名に絵葉書に「能登の里山、里海」PR文書を添えて配布。
③ 一月八日 「虎落笛(もがりぶえ)」初句会で句友十数名に「能登の里山、里海」のPR文書を配布。
④ 一月十三日 「江戸川にほんごクラブ」の新年会で会員十数名に名刺と「能登の里山、里海」PR文書を配布。
⑤ 一月十四日 自らの俳句ブログ「虎落笛」に「能登の里山・里海」のPRをアップ。(下記)一月から「いしかわ観光特使」の委嘱を受けました。
  ■BSプレミアム「新日本風土記」で「能登の里山・里海」が放送されます。
   放送日時 : 一月二十日 (金)午後八時~
   再放送は   一月二十二日(日)午前十時~&一月二十四日(火)午前八時半~
昨年六月に佐渡ヶ島とともに先進国では初めてFAO(国連食糧農業機関)から「世界農業遺産」の認定を受けた「 能登 」の自然と暮らしぶりを是非ご覧ください。

⑥ 一月十八日 「あすなろ俳句の会」柴又界隈吟行句会でメンバーに「能登の里山・里海」のPR。
⑦ 一月十九日 マンション内のハイキング仲間「やまとも」メンバー十五名に「能登の里山・里海」の放送を案内。

二十日の放送後、「放送を見た」との連絡が相継ぐ。「やまとも」のメンバーで写真家のR氏は「千枚田のあぜの万燈」に感激し今年は是非撮影に行きたいとの意向。
他にも句仲間、ボランティア仲間からも一度グループで石川県へ行きたいとの声が上がっています。