ホーム > 山代温泉

ここから本文です。

山代温泉 (やましろおんせん)

マイ旅プラン目的地に追加

歴史・文化 日帰り温泉 加賀 口コミ

 昔、高僧・行基が傷口を湧き水で癒す鳥を見て、その湧き水が温泉だったこどが山代温泉の始まりと言われています。それ以来「からすの湯」と呼び親しまれ、永く愛され続ける名湯となりました。江戸時代の温泉街は共同浴場を中心としてまちが作られていました。この共同浴場が「総湯(そうゆ)」です。そして、総湯を中心とした周囲の街並みを「湯の曲輪(ゆのがわ)」といい、北陸独特の呼び方となっています。平成22年に、明治19年(1886)築の総湯を復元した「古総湯」が誕生しました。明治期当時の入浴様式に沿った入浴体験ができます。湯の曲輪周辺店舗の改装や道路の整備がなされさらに快適になりました。 泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉ほか 泉温 63℃。効能:神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病など。

施設情報

住所

〒922-0242 石川県 加賀市 山代温泉

電話番号

0761-77-1144

FAX番号

0761-77-2109

交通アクセス

JR加賀温泉駅より加賀温泉バス(温泉山中線)で約10分。
北陸自動車道加賀ICから車で約10分。

駐車場

山代温泉九谷広場駐車場、あけぼの広場駐車場

地図

  • スポット
  • グルメ・お土産
  • イベント
  • 宿泊施設
  • 駐車場

周辺観光スポットの口コミ情報

当サイトに掲載している山代温泉のクチコミはトリップアドバイザーからの提供です

近隣情報

イベント

宿泊施設

一覧に戻る