ホーム > 白米の千枚田

ここから本文です。

白米の千枚田 (しろよねのせんまいだ)

マイ旅プラン目的地に追加

歴史・文化 自然・景観 能登 春 夏 秋 冬

 高洲山の裾野の1.2ヘクタールにわたる急斜面に、幾重にも段になった田んぼが広がっています。その数1,004枚。1枚の田の平均面積は18平方メートル程です。耕運機も入らない狭さのため、栽培は昔ながらの手作業で行い、平地の数倍の労力を必要とします。千枚田を耕作する白米では、後継者不足が深刻ですが、千枚田を後世に残すための保存活動に取り組んでいます。2001(平成13)年1月29日、国の名勝に指定されました。07年春からは田んぼのオーナー制度がはじまっています。
※道の駅千枚田ポケットパークには障害者用トイレ有

稲刈りイベント

稲刈りイベント

冬のイルミネーションイベント「あぜのきらめき」

冬のイルミネーションイベント「あぜのきらめき」

施設情報

住所

〒928-0256 石川県 輪島市 白米町

電話番号

0768-23-1146(輪島市観光課)

FAX番号

0768-23-1855(輪島市観光課)

ホームページURL

白米千枚田

料金

無料

基本滞在時間

自由

営業時間/期間
(チェックイン/アウト時間)

通年

定休日

なし

交通アクセス

【特急バス利用】
1:金沢駅より輪島特急バスで約120分、「輪島駅前」下車(乗り換え)
2:下車した場所から北鉄奥能登バス「町野線」に乗車、「白米」下車
※輪島駅前(道の駅輪島ふらっと訪夢)には観光案内センター、北鉄奥能登バスもありますので、ご不明な点はそちらでも確認できます。また、往復割引乗車券も販売していますのでお気軽にお尋ねください。

【マイカー・レンタカー利用】
1:金沢より「のと里山海道」に乗り、終点「能登空港I.C」まで進む
2:終点を右折し、コンビニを左折
3:突き当り(茅葺庵三井の里)を右折、しばらく道なり
4:市街地まで直進したら「河井中央」交差点を右折(国道249号線)
5:20分ほど道なりに進むと左手に千枚田ポケットパークが見えます!

駐車場

観光バス5台
一般自動車 49台(内1台EV普通充電器含む)
障害者用   2台

特典情報

なし

周辺観光地

曽々木海岸、窓岩

おすすめ情報

毎年10月には2万個のLEDを使ったイルミネーションイベント「あぜのきらめき」を実施しています。

ユニバーサルデザイン

車椅子駐車場|車椅子対応トイレ

体験情報

周辺体験

4月:田起こし、畦塗り 5月:田植え 6~8月:草刈り 9月:稲刈り

受入人数

体験により異なります。

備考

上記体験ができますが、詳細や申込みについては変動があるので、観光課まで連絡お願いします。

地図

  • スポット
  • グルメ・お土産
  • イベント
  • 宿泊施設
  • 駐車場

周辺観光スポットの口コミ情報

当サイトに掲載しているクチコミはトリップアドバイザーからの提供です

近隣情報

イベント

宿泊施設

一覧に戻る