ホーム > 五百羅漢・芭蕉旧跡熊谷山 全昌寺

ここから本文です。

五百羅漢・芭蕉旧跡熊谷山 全昌寺 (ごひゃくらかん・ばしょうきゅうせきくまたにやま ぜんしょうじ)

マイ旅プラン目的地に追加

歴史・文化 加賀 口コミ

熊谷山全昌寺は、大聖寺城主山口玄藩の菩提寺で曹洞宗の寺。極彩色の五百羅漢像は江戸時代末期の作で517体の仏像が1体も欠けることなく羅漢堂に安置されています。芭蕉と曽良が奥の細道行脚中に一泊、当時の部屋が茶室として復元されました。本堂には芭蕉木像が展示され、又境内には芭蕉塚や句碑が建てられています。

施設情報

住所

〒922-0807 石川県 加賀市 大聖寺神明町1

電話番号

0761-72-1164

FAX番号

0761-72-1164

料金

拝観大人500円小中学生200円

営業時間/期間
(チェックイン/アウト時間)

9時00分~17時00分

定休日

年中無休

交通アクセス

JR大聖寺駅から徒歩約7分
JR加賀温泉駅から周遊バスキャンバス海まわりで11分「14山の下寺院群/九谷焼美術館」バス停留所下車徒歩約5分
北陸自動車道加賀I.C.から車で約5分

駐車場

乗用車約20台

地図

  • スポット
  • グルメ・お土産
  • イベント
  • 宿泊施設
  • 駐車場

周辺観光スポットの口コミ情報

当サイトに掲載している五百羅漢・芭蕉旧跡熊谷山 全昌寺のクチコミはトリップアドバイザーからの提供です

近隣情報

イベント

宿泊施設

一覧に戻る