ホーム > 兼六園(国指定特別名勝)

ここから本文です。

兼六園(国指定特別名勝) (けんろくえん(くにしていとくべつめいしょう))

マイ旅プラン目的地に追加

歴史・文化 自然・景観 レジャー 金沢 春 夏 秋 冬 口コミ

 江戸時代の回遊林泉式庭園の特徴を今日に残す代表的庭園で、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本の三名園と称されています。築庭は1676(延宝3)年加賀5代藩主綱紀に始まり、約180年を費やしました。宏大、幽邃、人力、蒼古、水泉、眺望の六勝を兼ね備えるという意味から命名されました。ことじ灯籠、雁行橋、霞ヶ池など見どころが多数あります。サクラやカキツバタ、紅葉、雪吊りと四季折々の美しさが楽しめます。

ことじ燈籠

ことじ燈籠

春の兼六園

春の兼六園

秋の兼六園

秋の兼六園

雪吊り作業

雪吊り作業

施設情報

住所

〒920-0936 石川県 金沢市 兼六町1-4

電話番号

076-234-3800

FAX番号

076-234-5292

メールアドレス

兼六園(国指定特別名勝)

ホームページURL

兼六園(国指定特別名勝)

料金

入園料:大人310円、小人(6歳~18歳未満)100円、6歳未満及び65歳以上無料(証明書要)
(利用可能クレジットカード:無し)
時雨亭 呈茶(煎茶310円、抹茶720円)

基本滞在時間

60分

営業時間/期間
(チェックイン/アウト時間)

7時00分~18時00分(3月1日~10月15日)、8時00分~17時00分(10月16日~2月末日)

定休日

年中無休

交通アクセス

バス:兼六園下バス停下車
タクシー:金沢駅より約10分
自動車:
 北陸自動車道 金沢西ICから 約30分
 北陸自動車道 金沢東ICから 約30分
 北陸自動車道 金沢森本ICから 約20分

駐車場

兼六駐車場利用
普通車514台収容
営業時間/24時間(年中無休)
取扱時間/7時30分~22時00分(取扱時間以外は入出庫できません)
料金/ [普通車] 7時30分~22時00分 最初の1時間350円 超過30分毎150円
22時00分~翌8時00分 1泊1,030円

[バス] 7時30分~22時00分 最初の1時間1,980円 超過30分毎300円
20時00分~翌8時00分  1泊2,720円

周辺観光地

金沢城公園

ユニバーサルデザイン

車椅子対応トイレ|貸出車椅子

外国語対応パンフレット

英語|中国語 繁体|中国語 簡体|韓国語|フランス語

外国語対応スタッフ

英語

地図

  • スポット
  • グルメ・お土産
  • イベント
  • 宿泊施設
  • 駐車場

周辺観光スポットの口コミ情報

当サイトに掲載している兼六園(国指定特別名勝)のクチコミはトリップアドバイザーからの提供です

近隣情報

イベント

宿泊施設

一覧に戻る