ホーム > 金沢東照宮 尾﨑神社

ここから本文です。

金沢東照宮 尾﨑神社 (かなざわとうしょうぐう おさきじんじゃ)

マイ旅プラン目的地に追加

歴史・文化 金沢

 朱塗りの尾崎神社は、1643(寛永20)年に加賀藩4代藩主前田光高が曽祖父の徳川家康を祀(まつ)るため金沢城北ノ丸に建てました。明治に入り現在の地に移築され「金沢東照宮」と呼ばれ、国指定の重要文化財となっています。

外観

外観

施設情報

住所

〒920-0937 石川県 金沢市 丸の内5-5

電話番号

076-231-0127

FAX番号

076-231-5381

基本滞在時間

境内拝観10分

営業時間/期間
(チェックイン/アウト時間)

6時00分~20時00分

定休日

拝観自由

交通アクセス

バス:武蔵ヶ辻バス停から徒歩5分

駐車場

10台

周辺観光地

尾山神社、近江町市場、金沢城

おすすめ情報

毎年6月1日写真焼納奉告祭を実施

地図

  • スポット
  • グルメ・お土産
  • イベント
  • 宿泊施設
  • 駐車場

周辺観光スポットの口コミ情報

当サイトに掲載しているクチコミはトリップアドバイザーからの提供です

近隣情報

イベント

宿泊施設

一覧に戻る