ホーム > 香林寺

ここから本文です。

香林寺 (こうりんじ)

歴史・文化 金沢 春 夏 秋 冬

願掛け寺 香林寺は、慶安4年(1650年)前田藩家老青木五兵衛により建立された。
歴代住職は、病気やあらゆる悩みで苦しむ人々を本堂左に安置される不動明王のお力を借りられ、救済された。本堂内には、安産や子授け祈願に参拝されるお子抱き地蔵も安置されている。座敷には、人間国宝木村雨山が願掛けが叶ったお礼に残した色紙が80点展示されている。庭園内の「幸福の道」を3周し、自分の干支に手を合わせ、白不動に願掛けをすると願いが叶うという。
秋に咲き誇る白い彼岸花の群生は、国内有数の規模であり、9月頃には見頃の時期について問い合わせが殺到する。最盛期が前後しますので、事前にお問い合わせください。

施設情報

住所

〒920-8031 石川県 金沢市 野町1-3-15

電話番号

076-241-3905

料金

大人¥500
中学生以下及び団体20名以上¥400

営業時間/期間
(チェックイン/アウト時間)

9:00〜16:30

定休日

年末(31日)、年始(1日〜3日)は祈祷のみ受付(庭園拝観は可能)

交通アクセス

JR金沢駅下車 市内バス「広小路」下車 徒歩3分

駐車場

あり。香林寺院内15台(拝観者無料)、極楽寺の有料駐車場(50台)

一覧に戻る