ホーム > お知らせ > 平成26年度石川県優良観光土産品推奨審査会及びコンクールの審査結果について

ここから本文です。

平成26年度石川県優良観光土産品推奨審査会及びコンクールの審査結果について

 (公社)石川県観光連盟では、本県観光土産品の品質向上と観光土産品業界の振興に資するため、12月15日、「石川県優良観光土産品推奨審査会」を開催し、本審査会において、「石川県優良観光土産品推奨規程」に適合すると認められた土産品を「石川県優良観光土産品」として推奨することといたしました。
(※同審査会は、昭和34年度より、同コンクールは、昭和62年度より実施)
 なお、今年度の審査及びコンクール結果は、下記のとおりです。

1 認定審査結果                  
(応募企業・商店数:73)

2 コンクール審査結果

石川県知事賞                1点
(公社)石川県観光連盟理事長賞    2点
(一社)石川県物産協会長賞       1点
合計4点が次のように決定しました。



★ 石川県知事賞(1点)
  品 名  シャルドネ(白・辛口)(食品)
  商店名  能登ワイン株式会社
  住 所  鳳珠郡穴水町字旭ヶ丘リ5番1
  電 話  0768-58-1577


★ (公社)石川県観光連盟理事長賞(2点)
  品 名  うすくち羊羹(菓子)
  商店名  株式会社山中石川屋
  住 所  加賀市山中温泉本町2丁目ナ24
  電 話  0761-78-0218

  品 名  金沢金箔しおり (民芸)
  商店名  株式会社今井金箔
  住 所  金沢市幸町7-3
  電 話  076-223-8989


★ (一社)石川県物産協会長賞(1点)
  品 名  金の箸・銀の箸「霞流し」(民芸)
  商店名  株式会社箔一
  住 所  金沢市森戸2丁目1番地1
  電 話  076-240-0891


3 審査員総評

 全体として外見、中身とも消費者の目を意識し、味のみならず、商品の外観や説明にも吟味されたものが多く、菓子、食品などは地元産品を活用するなど商品開発に対する積極的な姿勢が感じられた。



【参考資料】

平成26年度観光土産品コンクール入賞理由


○石川県知事賞:シャルドネ(白・辛口)

・世界農業遺産の能登の穴水港でとれた牡蠣の貝がらを利用し、海のミネラルをたっぷり含んだ土壌にて育てた葡萄からつくったワインであり、本県の観光土産品に相応しいと認められた。


○(公社)石川県観光連盟理事長賞:うすくち羊羹

・老舗の熟練した職人の技によって、甘さを程よく抑えた味になっており食べやすく、見た目のパッケージも上品で本県の観光土産品に相応しいと認定された。


○(公社)石川県観光連盟理事長賞:金沢金箔しおり

・本県の代表的工芸品の金沢金箔を使用し、透けて見える加工を施してあり、金箔の1万分の1ミリを体感でき、本県の観光土産品として相応しいと認められた。


○(一社)石川県物産協会長賞:金の箸・銀の箸「霞流し」

・天然木の木地を一本一本心を込めて丁寧に仕上げており、金沢箔が上品に使われており、デザインも優れたものであり、本県の観光土産品として相応しいと認定された。

H26お土産受賞4点

受賞土産品4点