能登のキリコ祭り

日本語

English

繁体中文

志賀町
SHIKA TOWN

西海祭り
さいかいまつり

華やかに、勇ましく 
女性が活躍するキリコ祭り

坂道を駆けのぼって乱舞

 能登有数の漁業基地である志賀町西海風無地区(西海神社)と西海風戸地区(松ヶ下神社)の合同で行われる西海祭りは、大漁と航海の安全を祈願する祭りです。かつて出漁や航海で不在がちな男性に代わり女性が祭りに参加するようになったことから、伝統的に女性もキリコを担ぎ出すのが大きな特徴です。
 日本海に日が沈む頃、地元の「冨木神幸(みゆき)太鼓」が打たれると、祭りが始まります。神輿とキリコは、祭り唄を唄いながらそれぞれの地区を練り歩きます。
 やがて両地区の境にあたる五叉路で合流すると、祭りの最初の見せ場です。キリコが一基ずつ坂を一気に駆け上がり、順番に激しく乱舞。男性の勇壮な担ぎぶりに負けず劣らず、ここでも女性が大活躍。浴衣に腰巻、白い前掛けのいでたちの女性たちがエネルギッシュにキリコを担ぐ姿に、見物客からも歓声が上がります。

神輿とキリコがせめぎ合う

 興奮さめやらぬまま、それぞれの神社に戻ると、今度は神輿とキリコの競り合いが始まります。キリコや地元の世話人は、祭りを終わらせないよう、神輿が拝殿に入るのを何度も何度もはねかえします。神輿とキリコが入り乱れ、境内は熱気の渦に包まれます。
 いつ果てるともしれず繰り返される乱舞は、見応え十分。漁師町ならではの勇ましい祭りは真夜中まで続きます。

ココがみどころ【感動ポイント】

●女性が担ぐ、華やかで勇ましいキリコ
●坂道を駆けあがって勇壮に繰り広げる乱舞
●神社での神輿とキリコの激しいせめぎ合い

開催日/8月14日
場所/志賀町風戸・風無
Google Map
問い合わせ/志賀町 商工観光課
☎0767-32-1111

PAGE TOP