本文へジャンプ
<<前の記事| 次の記事>>

干支さがし・こまつの旅(その①)

2016-01-07

小松市

新年明けましておめでとうございます。

かがやきコンシェルジュのですsnow

今年も石川県内の様々なスポットをご紹介していきますのでどうぞ宜しくお願い致します!

 

さて、今年の干支は「申年」

サルは災いが「去る」など厄除けや幸福の象徴として神社仏閣などで神様の使いとして大切にされている動物です。

 

実は小松市内にはこの「サル」を祀る神社仏閣があります。

年初めにぴったりな内容では・・・?と思い私たちは干支さがしの旅に出かけました。

eto1.JPG

まずはじめに訪れたのは那谷寺

奈良時代に泰澄大師によって開かれた加賀の古刹です。

県内の紅葉名所でもよく知られているこのお寺ですが

境内のどこかにサルが隠れているそうですよ(ノ・u・)ノ

 

今回は特別にご住職の案内で那谷寺を巡りながら捜索開始です!

(※各御堂内の写真は特別に許可を頂いて撮影しています)

 

まず訪れたのは入口のすぐそば 金堂 華王殿(こんどう けおうでん)。

朱塗りのとても綺麗なお堂で、年中仏事などはここで行われています。

 

中で最初に迎えてくれたのは高さ7.8mの十一面千手観音!

eto2.JPG

周りは九谷焼の陶板などで彩られています。

間近で見ると迫力があります!

 

この金堂の奥には三尊石琉美園(さんぞんせきりゅうびえん)という庭園があり、こちらは特別拝観料金を支払うと見ることができます。

「はじめて那谷寺へ来た」という方には特におすすめしたいスポットです。

(ただし積雪時は立ち入ることができません)

eto3.JPG

庭園の中には三尊石という自然石が祀られています。

「那谷寺は岩の上に建てた自然智(じねんち)のお寺なんだよ」とご住職。

(※自然智とは自然そのものが神様・仏様であるという教え)

 

岩をくりぬいて作ったトンネルや境内の自然豊かな景観の中を歩いていると

身も心もシャキっとするような気持ちになりました。

eto4.JPG

そして見えてきました 本堂!

eto5.JPG

と、ここで ついにサルとご対面!

 

eto6.jpg

 

わかりましたか?しめ縄の向こうで岩陰からこちらを覗きこんでいます。

もちろん本物のサルではなく自然の力で長い時間かけて岩肌が削り取られて今のかたちになったものです。

願(岩))かけ猿と呼ばれており、見つけた方には御利益があるかも?

(それにしてもよく似てる・・・)

 

願かけ猿にお参りをした後、階段を上り本堂へ。

本堂の中では岩屋の胎内くぐりが体験できます。

eto7.JPG

(胎内くぐりは女性の胎内を表しており、くぐることで心身ともに清められると言われるもの)

くぐり終わるとモヤモヤとした気持ちが浄化されたような気持ちになりました。

eto8.JPG

大日如来を祀る三重塔を越えると朱塗りの楓月橋(ふうげつきょう)を渡ります。

 

eto9.JPG

/見よこの真剣な表情!\

と、ここでも遭遇! 木組の猿 別名『棟梁ザル』と呼ばれています。

よく見ると猿が手に持っているのはバナナbanana

愛嬌があってかわいい姿で人気があるみたいです。

ぜひ楓月橋を渡るときは探してみてくださいね^^

 

橋を渡った先には奇岩遊仙境の全体景色を眺めることができる展望台もあります。

(展望台までの階段は滑りやすいのでご注意ください)

eto10.JPG

この岩山の裏に白山があります。

ぜひここからもお参りください。

 

最後に訪れたのは金堂隣にある普門閣(ふもんかく)

茅葺き屋根が目印です。

eto11.JPG

中にはお土産のほか喫茶室も併設されており、お抹茶とお菓子をいただくこともできます。

散策の後の休憩にもおすすめです(^~^)

eto12.JPG

また併設の宝物館は1ヶ月に1回展示替えを行っています。

取材時には「さるの窯」という茶釜の耳の部分が猿の形になったものなども

展示されていました。

 

2017年の開創1300年を前に「なた祭」と称して今年は様々なイベントも計画しています。

秋だけではない那谷寺の魅力を感じに訪れてみてはいかがですか。

 

小松市内中心部に戻り、次に訪れたのは本折日吉神社(もとおりひよしじんじゃ)』

赤い鳥居が目印の神社です。

eto13.JPG

eto14.JPG

 

eto15.JPG

屋根の上にもいました

 

eto16.JPG

有名な三猿などいろんなポーズのサルの像が多く置かれています。

本折日吉神社では昔から神様のお遣いの猿を「真猿=まさる」と呼んで

大切に扱ってきたからです。

eto17.JPG

 

ぜひ干支さがしで開運を掴みに行ってみてはいかがですか?

じ、じつは・・・申年です!たくさんの仲間を拝むことが出来たので、よい1年になりそうです(^v^)那谷寺の清らかな空気で心がデトックスされました。
調べてみるとこんなスポットがあったのか!という発見が今回多かったです。 たくさんのパワーをもらって今年1年がんばります^^

|投稿者: 雪 |カテゴリ: 加賀 |投稿時刻: 04:10 |

プロフィール

    あや
    ゆき
    まい

pagetop