本文へジャンプ
<<前の記事| 次の記事>>

電動自転車で巡る!環境王国小松の自然景観を楽しむ旅(前編)

2015-09-04

 小松市

 

 こんにちは!  

先日の「まちのり」体験以降、自転車旅にはまっている

かがやきコンシェルジュ、彩です(^u^)

今回は、レンタサイクル企画 第2弾!

小松の絶景スポットを目指して eye

山あり谷ありのアドベンチャーなコースにチャレンジしてきましたよ(*^^)v 

この日の大事な足になってもらうのは、

電動アシスト自転車!

サムネイル入りkomat1.jpg

小松駅を出てすぐ「こまつ芸術劇場うらら」内、

「こまつ観光物産ネットワーク」

1日(9時~18時まで)1,000円でレンタルできます。(3時間だと500円)

koma2.JPG

バッテリーは満タン☆ 

使い方で何か気をつけることは?

スタッフの方に教えて頂きました。 

 

★アシストモードは「オートマチック」がおすすめ(^^)/

勾配によってアシスト力が自動調整され、

バッテリーも1日持つそうです♫

★「パワー」モードを連続使用すると、

2~3時間程でバッテリー切れに

→切れると通常の自転車をこぐ時より重くなってしまうらしい

 

そ、それは、大変だ~!

ここぞ、という坂道用に燃料をキープしておかなくては。

そして、人間のバッテリーも、ね (;^ω^) 

koma3.JPG

駅前のジューススタンドで、バッテリー満タンに!(^^)!

無事、戻れる事を祈願して、スムージーでかんぱ~い♪

(小松にもあるんですヨ、流行のスムージーのお店が(^_-)-☆)

  

最初に向かった絶景スポットは、

「第66回全国植樹祭」の会場にもなった、

彩が愛してやまない 木場潟公園。

koma4.JPG

 「さすが、電動アシスト!ぜんぜん疲れないね☆」

「誰かが後ろから押してくれているみたい!」

「何これ、ほんと、軽いね~!」

小松駅から木場潟公園まで、らくらく15分程で着きました。

 

晴れていれば、ここから白山がきれいに見えるんだけどなア・・・

koma5.JPG

 あ~ぁ、今日は残念(-。-)y-゜゜゜

晴れていると、 

koma5-3.jpg

こんな景色が見られますよ!

 

ここ、西園地休憩場は木場潟自慢の白山眺望スポット♪

koma6.JPG

天皇皇后両陛下も先日の全国植樹祭の際に、

この場所から白山をご覧になられたんですよ。

koma7.JPG

パノラマのように広がる湖面と周りに生い茂る豊かな緑。

自然の力からバッテリーチャージされました!

 

次に目指す絶景スポットは、

瀬々らぎの森の温泉カフェ♡ラ プティ トゥ ポルト

さぁ、ここからは、いよいよ山の方へと向かいます~!

koma9.jpg

  道がだんだん険しく、景色もまるでジャングルのように(;・∀・)

途中、「クマに注意」の看板が!

クマ避けには、自転車のベルを鳴らしながら走行し (^^;

人通りのない山道を走ること約50分・・・

koma10.JPG

 やっと、お店の案内看板が見えてきました~!

よかったぁ♪方向、間違えてなくって^^

koma11.JPG

 木場潟公園から約1時間で、無事到着です!

彩「どう、みんな疲れた?」

舞、雪「ぜんぜん!」

彩「坂道よりクマに遭わないかの方がドキドキしたね」

激しいアップダウンにも、まだまだ余裕の3人(*^^)v

これは、電動アシストのお蔭か?!

koma12.JPG

 さぁ、お待ちかねのランチ&足湯タイムです~(*^^*)

「こんな山奥に、こんな素敵なカフェがあっただなんて♪」

みんな笑顔でビックリ。

お店の方もレンタサイクルでの訪問に驚いていました! ( ^)o(^ )

 

メニューは、地元の野菜やソイミート(大豆肉)を使っており、

こだわりの素材で身体に良さそうなものばかり。

店内が女性客で埋め尽くされていた理由がわかる気がします~(^^♪

koma13.JPG

 スパイシーカレーランチ、自然の恵みのパスタランチ

日替わりランチを3人で頂きました(ドリンク付で1280円)。

「野菜の味がしっかり伝わってくるね♪」

「やさしい味で癒される~」

目の前に生い茂る樹木、下をのぞけば大杉谷川の渓流。

自然たっぷりのロケーションでいただくランチは、

美味しさも倍増です(^^♪

サムネイル入koma14.jpg

 足湯(100円)があるのも温泉カフェならでは ♨

頑張ってくれた足にもご褒美を♡

 「よし、午後からの長距離移動もがんばるぞ~!」

 

次の絶景スポットは、最近メディアでも注目されている

日用町にある 「苔の里」です!

 

(後編へ続く)       

今回は山から海へかなりの距離を走りましたヽ(^o^)丿小松にはまだまだ知らない絶景スポットがたくさんありそうです♪
山の中に近づくにつれて今まで見たことがなかった小松市の一面が見えてきて、今回は「旅行」よりも「冒険」という言葉の方が合っているのかも?と思えてきました(^A^)ご飯と足湯にパワーをもらいました!
電動自転車のペダルの軽さに驚き!(@o@)景色を楽しみながら移動するには自転車のスピードが調度いいという貴重な発見をすることができました♪

|投稿者: 彩 |カテゴリ: 加賀 |投稿時刻: 04:10 |

プロフィール

    あや
    ゆき
    まい

pagetop