本文へジャンプ
<<前の記事| 次の記事>>

加賀の夏と出会う旅(山中温泉編)

2015-07-28

加賀市

こんにちは、かがやきコンシェルジュですsnow

前回ご紹介した川床で加賀のおやつを味わった後、鶴仙渓を散策してきました。

 

kaga14.JPG

あやとりはしにやってきました。

あやとりはしは、いけばな草月流家元 勅使河原宏(てしがわら ひろし)氏が「鶴仙渓を活ける」というコンセプトの元でデザインしたS字型のユニークな橋です。

パンフレットなどにもよく取り上げられる山中温泉を代表する景観のひとつです。

新緑の季節の眺めは紅葉のときとはまた違った趣きがありました。

 

新緑の木々の中を歩いていきます。

kaga15.JPG

「木陰に入ると若干涼しい~」

「木漏れ日が綺麗!」

「でもそろそろ休憩したいかな~」

 

と、歩いた先にあったのは1軒の建物。

kaga16.jpg

こちらは「東山ボヌール」。 

元は「東山荘」という旅館だった建物を改装してカフェを営業しています。

 

kaga17.JPG

 

まるで森の中の隠れ家にやってきたような雰囲気の店内。

おしゃれな家具や使用しているグラス、お皿にもこだわりを感じられました。

 

kaga18-2.JPG

kaga18-1.JPG

生搾りレモンスカッシュは夏にぴったりの飲み物!

レモンの甘みと酸味がちょうどよくてスッキリ(0v0)notes

生搾りオレンジジュースもこの日は愛媛県産の『清見タンゴール』という品種を使っており

おいしくて一気に飲んでしまうくらい!

『森のケーキ』にはナッツやドライフルーツなどがたくさん入っていていろんな食感が楽しめました。

ほかにも珈琲・ビーフシチュー・アルコール類など

食べた方がほっとできるメニューが多数そろっています。

 

店内1階にはお土産スペースや洋書が並ぶライブラリーも。

2階にはギャラリースペースもあり不定期で展示も行われています。

kaga19.JPG

 

ここで気になったのはお土産棚の中にルーペや虫よけバンドなども販売されていたこと。

店長さんにその理由をお伺いしたところ「山中温泉のロケーションや自然をより楽しんでもらうため」なんだそう。

 

kaga20.JPG

そのお手伝いをしてくれるのがこのお店オリジナルの「モジャモジャマップ」

マップには鶴仙渓の植物やおすすめスポットなどがかわいいイラストで描かれていました。

ルーペを使ってどんな植物と出会えるか探しながら散策するのも楽しそうですね

 

加賀温泉地域では現在「加賀四湯博」も開催しています。

 温泉地ならではの楽しいイベントも沢山開催しているのでぜひお越しください!

生搾りレモンスカッシュの爽やかなこと!!おかわりしたいくらいでした(*^_^*) メニューも内装もセンスを感じます~(^^)♪
鶴仙渓の中に隠れ家のように建っていた東山ボヌールはおしゃれなだけでなく、ほっと安心できるぬくもりも魅力的なお店でした。森のケーキはどこか懐かしい味がして何度でも食べたくなるデザートでした(^~^)
まるで森の中で休憩しているような気分(^u^)木の温もりを感じる落ち着いた空間は涼をとるのに最適です♪ 濃くて美味しい生搾りオレンジジュースを飲んで元気も回復!

|投稿者: 雪 |カテゴリ: 加賀 |投稿時刻: 04:10 |

プロフィール

    あや
    ゆき
    まい

pagetop