本文へジャンプ
<<前の記事| 次の記事>>

まちのりで行く!赤レンガ建築巡りの旅(後編)

2015-07-03

金沢市 

(前回の続きです)

ここまでは、いたって順調に借りられてきた

「まちのり」 bicycle だったのですが・・・

香林坊せせらぎポートに到着した3人を待っていたのは、

1台自転車が足りない!というピンチでした(・。・;

 (たくさんあるように見えて、実は先客がいたのです。トホホ)

machi21.JPG

 大人数で利用する際には、○台足りない!というような事態が

起きる可能性もありますよね。そのような時には、

 

ポイント4

スマホサイトを有効活用しましょう!

各ポートの台数をリアルタイムで確認することができますよ(^^)!

machi22.JPG

 最年少の(?!) 雪ちゃんには歩いていただくことにして、(^u^)

残り1台をゲットしに、最寄りの金沢21世紀美術館にある広坂ポートへ

 

ポイント5

各ポート間は、徒歩で数分の距離なので、

台数が足りない時は、近隣ポートでレンタルしましょう!

machi23.JPG

(約5分後)

金沢21世紀美術館駐輪場に到着!

よかった~♪これでケンカにならずcoldsweats013人揃って自転車で移動できる~good

 

次に目指すのは、今年3月にリニューアルオープンした

「いしかわ赤レンガミュージアム」

じっくり見学したいので、付近の本多町ポートに再び返却。

machi24.JPG

せせらぎポート→広坂ポート経由→本多町ポートで16分!

余裕のタイムに思わずVサイン^^/

 <おまけ情報>

「いしかわ赤レンガミュージアム」に徒歩で向かうには、

「緑の小径」と「美術の小径」を通るのがオススメです(^_-)

machi25.JPG

    緑の小径                美術の小径 

森林浴を満喫した頃に、見えてきましたよ~!赤レンガ!(*^_^*)

machi26.JPG

正式名称は「石川県立歴史博物館」

明治末期から大正初期にかけて全国に建てられた陸軍省の一つで、

かつては陸軍兵器倉庫として、戦後は金沢美術工芸大学の校舎として

使用されていました。

石川県立歴史博物館として開館したのは1986年。

ということは、人間でいうと約30年のキャリアですね!

(ひょっとして、舞や雪と同じくらい???  by 彩の独り言(^^:; )

machi27.JPG

 到着したら、まずは建物中央の「交流体験館」(写真右)に向かいましょう!

総合案内と発券所、ロビー機能を備えています。

チケットを購入したら(拝観料はこちら)、

いよいよお隣の展示室「歴史発見館」(写真左)へ。

おじゃましま~す!

(※特別に館内の撮影許可をいただいております)

machi28.JPG

(学芸員の方が一緒だと心強い~shine必死にメモメモwink

 触ったり、聴いたり、クイズに答えたり・・・

参加型、体感型の展示が多くて、ワクワクします~(^O^)/

machi29.JPG

 中でも圧巻だったのは、加賀藩の参勤交代の展示!

北陸新幹線のルートとほぼ重なる道筋で行き来した様子が

ダイナミックに紹介されていて、もう~ため息ものですよ~diamond

machi30.JPG

 ぜひ実物でご体感頂きたいので、写真は敢えて載せないでおきますネ^^

 

「祭礼体感シアター」では、迫力の3面マルチスクリーンで

石川のお祭りが体感できます♪

machi31.JPG

 ズンズンズンと、床から振動までnotes

能登のキリコ祭りのアツさが伝わってくる、くるsign01ヽ(^o^)丿

 

そして、もうひとつの見どころは、

最初に立ち寄った建物中央の「交流体験館」の2階。

無料で体験できるメニューがたくさんあるんですよ♪

調子にのって、こんなこと、やっちゃいました!happy02

machi32-1.jpg

足軽と利家公に変身!

machi32-2.JPG

昭和12年のアイドルになりきって、ワンショット(^◇^)

 

 歴史好きの方はもちろん、どなたでも

それぞれの楽しみ方ができる施設でしたよ(^u^)

 すっかり満喫したところで(*^_^*)、「まちのり」の旅、再開です!

徒歩5分程の広坂ポートで3台ゲットして、(*^_^*)

machi33.JPG

 「北國銀行 武蔵ヶ辻支店」 (昭和7年建築)に向かいました!

設計は日生劇場、広島世界平和記念聖堂などを手掛けた

戦前から戦後の建築界を代表する建築家の一人、村野藤吾氏。

貴重な初期の作品がここで見られるなんて、すごくないですか?

金沢市民の台所、近江町市場のすぐ横にあるので、(^◇^)

ゆっくりしたい時は「十間町ポート」に一旦返却しちゃいましょう♪

machi34.JPG

 ただいま~!ここまでのタイムは約20分。

どの区間も30分以内で移動ができたので、

200円で「赤レンガ建築の旅」は大成功!(*^^)v

みなさんも、かしこく「まちのり」の旅、ぜひ楽しんでみてください♪ 

まちのりマップ_03.png

[参考サイト] 

石川アーキテクチャーツーリズム

金沢の建築文化発信事業

赤レンガミュージアムは金沢の新たな人気スポットになりそうな予感が…!?(*^_^*)石川県には有名建築家の作品や歴史建築がたくさんあるので、ほんと、奥が深いです(^O^)
自転車がない!というトラブルもありましたが、おかげでそんなときの対処方法を学べたので結果よかったかも・・・? 観光以外にも普段使いにも便利なのでぜひ活用してみてくださいね~(*^ワ^*)/
体験メニューで大笑いして何だか一日で健康になれた気が!石川県立博物館と同世代とは、初耳でした(^p^)

|投稿者: 彩 |カテゴリ: 金沢 |投稿時刻: 04:10 |

プロフィール

    あや
    ゆき
    まい

pagetop