ここから本文です。

香箱ガニ

「金石香箱」としてブランド化。

産地

加賀市、金沢市、志賀町、輪島市、珠洲市 等

11月~1月

photo

  • 金沢ではカニ面(身をきれいにとり甲羅に並べてタコ糸で結び、おでんのネタ等になる)として、他地域にはない食べ方で提供される。
  • 「紅波甲(こうばこ)や 凪ぎしみやこも 北の海」 金沢生まれの文学者「室生犀星」が好んだと言われている。
  • 金沢市は、「金石香箱」としてブランド化を推進している。
  • 底びき網解禁後の初ものは、県内各地(特に金沢市)で珍重され、初冬の風物詩にもなっている。
  • 漁期は加能ガニより短く、11月6日~1月10日

香箱ガニを味わえるお店

提供店舗一覧